砂漠地域のPKシステム

こちらでは、主にレベル55以上が適正となる、
バレンシアの砂漠地域特有のPK(プレイヤーキラー)についてご案内しております。
それ以外のPK(PvP)につきましては、コチラをご確認ください。


バレンシアの砂漠地域では、他のバレノス、セレンディア、カルフェオン、メディア、
そして砂漠以外のバレンシア地域とは異なるPKペナルティが異なります。

 

 

特有のPKシステム適用範囲

バレンシアの砂漠地域特有のPKシステムは、バレンシアの砂漠地域にのみ適用されます。
”砂漠”となる基準は、位置を把握するアイテムを所持せず、ワールドマップを開いたときに、
自分の位置がわからなくなる場所を指します。

 

 

 

 

砂漠地域のPKペナルティ

通常のPKと同様に、他の冒険者を攻撃・殺したとき下落します。
しかし、マイナス性向値のキャラクターが、他のキャラクターまたはモンスター以外のNPCにより死亡した場合、
水晶の破壊、経験値の低下、アイテムの潜在力突破数値の低下などのペナルティを受けません。

※モンスターにより死亡した場合は、水晶の破壊、経験値の低下がありますが、潜在力突破数値は低下しません。
 これは、性向値がプラスのキャラクターと同様です。

しかし、このように死亡した場合、無条件に「フィラ・ク監獄」に移送され、監獄内で復活します。
復活する際、「懲役バフ」が科せられ、キャラクターの性向値に応じてバフの持続時間が異なります。



▲フィラ・ク監獄

 

 

 

 

性向値のプラス・マイナスによるペナルティ

死亡によるペナルティは、性向値や死亡した地域により、下記のように異なります。
(2016/5/31修正)
※砂漠地域の表内の記載がすべて「キャラクター/NPCによる死」のみになっておりました為、正しい表記に修正致しました。

 

 

 

 

  砂漠以外の地域 砂漠地域
性向値⇒ プラス(0以上) マイナス(-1以下) プラス(0以上) マイナス(-1以下)
水晶破壊 モンスター/環境による死 モンスター/環境による死 モンスター/環境による死 モンスター/環境による死
キャラクター/NPCによる死 キャラクター/NPCによる死 キャラクター/NPCによる死 キャラクター/NPCによる死
× × ×
経験値低下 モンスター/環境による死 モンスター/環境による死 モンスター/環境による死 モンスター/環境による死
キャラクター/NPCによる死 キャラクター/NPCによる死 キャラクター/NPCによる死 キャラクター/NPCによる死
× × ×
潜在力突破の低下 モンスター/環境による死 モンスター/環境による死 モンスター/環境による死 モンスター/環境による死
× × ×
キャラクター/NPCによる死 キャラクター/NPCによる死 キャラクター/NPCによる死 キャラクター/NPCによる死
× × ×

※貿易アイテムは性向値・地域に関係なく一定確率でドロップします。

 

 

 

 

 

悪人システム

砂漠地帯で他のキャラクターをPKした場合、そのキャラクターは30分の間「悪人」状態になります。
悪人状態になると、キャラクター名の右側にアイコンが表示され、
このアイコンはアバターのエント迷彩服や砂漠迷彩服を着用しても公開されます。


▲キャラクター名の右側にアイコンが表示


悪人状態になったキャラクターは、性向値が0以上であっても、
他のキャラクターから一方的な攻撃を受ける状態となり、
砂漠地域以外の一般的なマイナス性向値キャラクターと似たペナルティを受けます。
なお、悪人状態で他のキャラクターにより死亡した場合、全体チャットが流れます。

悪人マークは30分の時間経過を待つか、フィラ・ク監獄に収容されることで消えますが、
砂漠地域以外の地域で死亡した場合にはアイコンが消えません。

 

 

 

 

 

 

フィラ・ク監獄と懲役バフ

マイナス性向値のキャラクターが砂漠地帯で、他のキャラクターやNPCにより死亡した場合、
自動的に監獄へ収容され、性向値に応じて30分/ 50分/ 60分の懲罰バフを受けます。

◆懲罰バフ
・すべての戦闘が制限される
・移動速度50%減少
・搭乗物の呼び出しができない
・ESCメニューからの「脱出」が利用できない

▲フィラ・ク監獄にて適用される懲役バフ


監獄内ではNPCや他のキャラクターによって死亡した場合、監獄内でのみ復活することができ、
いかなる不利益も受けません。ただし、下記のコンテンツの利用は制限されます。
・赤の戦場
・ホースレース
・ギルド集結のスキル
・馬笛の使用
          など

このように様々な行動移動が制限されるため、懲罰バフが適用されたらなるべく早く監獄から脱出することをお勧めします。


◆監獄からの脱出方法
フィラ・ク監獄では、各入口と出口にNPCおり、監獄内では看守NPCが攻撃と監視をしています。
そのような中で、監獄からの脱出方法は2つあります。
1. 入口にいるNPCを通じて依頼を完了し、て懲罰バフを解除する。


2. 看守NPCの監視を避けて出口まで逃げて脱出する。
  ※監獄内で受諾した依頼が進行中の場合、懲罰バフが切れたとしても脱出が不可能です。
   この場合、監獄からの脱出するは必ず依頼を完了するか、依頼を放棄して出口から脱出する、
   のどちらかになります。



脱出に成功すると「ムイクン」という荒くれ者が集う村に移動します。

 

 

 

 

 

 

荒くれ者が集う村「ムイクン」

ムイクンは、他の村や街とはまったく異なる特徴をもっています。
キャラクターの性向値が-1以下である場合にのみ、村のNPCと会話することができ、
逆に性向値が0以上のキャラクターが村に入ってくると、NPCの攻撃を受けます。

このムイクンは、バレンシア地域では唯一の、砂漠地帯でありながら「安全地域」として存在しています。
そのため、ここでの死亡はいかなるペナルティも受けません。
なお、マイナス性向値のキャラクターが砂漠地帯でモンスターや環境によって死亡した場合、
復活メニューにある「村復活」はムイクン
となります。

なお、性向値0以上のキャラクターに対抗することはできなくなり、
ゲーム内の時間が夜になると、性向値0以上のキャラクターからマイナス性向値キャラクターへ攻撃することもできません。



※砂漠地域でマイナス性向値のキャラクターがギルド所属であり、他のギルドと戦争中の状態の場合、
 死亡したり相手のギルドのキャラクターを殺してもペナルティーは科せられません。
 ただし、保護状態のギルドメンバーがギルド戦争中の相手ギルドメンバーを攻撃したり死亡させた場合、
 性向値が減少するとともに悪人状態になります。

 

 

 

 

 

 

備考

導入及び仕様につきましては、予告無く変更・取り消しが行われる可能性が御座いますので、予めご了承下さい。

 

掲載状況

2016年04月20日 情報の掲載

2016年05月31日 情報の修正