Lv1~50おすすめ育成方法①

『黒い砂漠』ではやることが非常に多く、難しいと言われていますが、実際はそうではありません。
しかし、最初から全部知ろうとするのではなく、少しずつ知っていくのがよいでしょう。
「レベルアップ」で慣れ始めるのも良い方法です。
本ガイドは『黒い砂漠』のアクション性を中心とした戦闘で迅速にLv.50を達成し、
以後徐々にコンテンツを楽しみたい方向けのものです。
※各項目の画像については、画像をクリックした先でご覧ください。



▼知っておくと良い基礎情報
名称 説明
戦闘経験値 次のレベルアップまでに必要な経験値。狩りを通じて得ることができるほか、採集や釣りなどの他の活動を通じて微量ですが上昇します。
スキル経験値 狩りを通じて得ることができ、上限がない。狩りをすればするほどスキル経験値を得ることができ、そのポイントを使用し、様々なスキルを身につけることができます。
行動力 採集活動などに使用するポイント。知識(Hボタン)を獲得していくたび、最大行動力が増加します。知識は数多くあるため、ここでは基礎情報だけ記す予定です。
貢献度 拠点の投資や家の購入などに使用されるポイント。依頼を完了することで貢献度経験値を獲得できます。知識同様依頼も数多くあるため、基礎情報だけ記す予定です。
依頼 つまりクエストのこと。依頼の種類はいくつかありますが、当ページでは、闇の精霊、都市(村)メインストーリー、バッグ補償依頼中心に記す予定です。



▲上の画面さえ理解できればLv.50まで難無くに育てることができます。

目次

 

Lv.1~10 西部警備キャンプに行く道

闇の精霊(スラッシュ「/」キーで召喚)の指示通りに依頼を進行していくと、西部警備キャンプまで到達することができます。
この依頼を進行する過程で依頼報酬として獲得できる民兵武器箱と民兵補助武器箱から得られる武器はすぐに装備してみましょう。

ガイド通りに進行すると、西部警備キャンプに向かう、[西部警備キャンプ発見]という依頼を受けることができます。
その後、ジェイミーから[出会いの手順#1] の依頼を受けます。

←この基本的な動線に沿って動くことになります。

モンスターに関する知識はとても重要です。
『黒い砂漠』は、モンスターの知識を獲得すると、
そのモンスターのHPの詳細が見えるようになります。

例えば、「インプ兵」を最初に狩る時は、
HPの詳細が見えない状態ですが、
何度も倒して「インプ兵」の知識を獲得すると、
HPの詳細が見えるようになります。
知識は狩っていると、自然に得ることができます。




▲左が「灰色キツネ」の知識がない状態。右が知識を獲得しHPゲージを確認することができる状態。
 知識は、そのモンスターを複数回倒せば、自然に得ることができます。

Lv.10~13L 古代の石室と木の精霊

[出会いの手順#1]で始まる西部警備キャンプ連続依頼をすぐに完了してみましょう。
このように連続的に、ジャレット・ドモンガットから[探検家エダン]という依頼を受けることができます。
この依頼はすぐに完了せず、西武警備キャンプのクラウスから[体がうずうずするクラウス]という依頼を受けましょう。
この依頼は、バッグ1マス拡張アイテムを報酬としてくれるので、ぜひ、完了しましょう。


← クラウスからのこの依頼を最初に遂行しよう

[探検家エダン] の依頼を進行しに古代の石室に移動すると、
石室の中でエダンに会うことができます。
闇の精霊より受けられる覚醒依頼は、
進行する度に闇の精霊が成長していきます。

この依頼を完了するとエダンより受けられる[古代人の経験]は、
ぜひ進行するようにしましょう。

古代の石室依頼をすべて完了し、闇の精霊を召喚すると
[木の精霊たちを退治してみよう!] の依頼を受けることができます。
大型の成熟した木の精霊は遠くからも攻撃するので、少し注意しましょう。



▲討伐対象の木の精霊は古代人の石室の前にいるので、簡単に見つけることができます。

Lv.13~14 初対面のインプ隊長レッドノーズ

木の精霊をすべて倒すと、闇の精霊から[ウノと巨大なインプ] の依頼を受けるようになり、
続いて[[協力]闇の精霊と巨大なインプ]という依頼を進行することになります。
この依頼を受けると、「インプ隊長召喚書」というアイテムがバッグに支給され、
依頼目的の場所でこのアイテムを使用(マウス右クリック)すると、巨大なインプ隊長レッドノーズが召喚されます。


一人で倒すことは難しくないので、HPポーションをうまく使用しながら戦いましょう。
レッドノーズが時々気を集めるふりをして宙に浮いたは、回避スキルや盾防ぎなどで回避しましょう。
うまく倒せば報酬としてバッグ1マス拡張アイテムとエルシー武器箱を受け取ることができます。
エルシー武器箱から得られる武器はすぐに装備しましょう。
その後、闇の精霊より[冒険者の休憩所、ベリア村]という依頼を受けられます。



▲レッドノーズが宙に浮かんだ状態で攻撃する時と連続攻撃をする時にのみ注意しましょう。

Lv.14~16 ゴブリンに立ち向かおう

[冒険者の休憩所、ベリア村] の連続依頼を受けると、途中で雑貨商人エイリーンに会うことができます。
このエイリーンからは[エイリーンのお願い ][ベリアのスキル教官] という2つの依頼を受けることができますが、
バッグ1マス拡張アイテムを報酬として獲得できる[エイリーンのお願い ] を先に完了するとよいでしょう。


その後[ベリアのスキル教官]を完了すると、
タクロスから[冒険のための絶え間ない研究]の依頼を、
闇の精霊から[厄介なゴブリンの連中!]を受けられます。
この連続依頼を進行する途中で、
ゴブリン族長ギアス親玉を倒す依頼も出てきますが、
必ず完了するようにしましょう。

←ゴブリン密集地域。北の密集度が最も高い。



このように、すべてのゴブリン依頼を完了すると、[井の中の蛙]の依頼を受けられます。そして次はハイデルに移動です。
移動する前に報酬として獲得したロバの馬牌を、厩舎番で登録し、最初の搭乗物のロバを獲得しましょう。


▲ギアスを倒せばバッグ1マス拡張アイテムとアズウェル兵器箱を報酬として受け取ることができます。
 アズウェル兵器は強いため、すぐに装備してみましょう。

ベリアを離れる前に知っておくと良いTIP

1. ベリア村の村長であるイゴール・バルタリと会話すると[ベリア村の倉庫]の依頼を受けることができます。
 倉庫は基本的に村ごとに8マスあり、家の購入やネットカフェ効果などで、更に広げることができます。
 序盤ではバッグの空きが足りなくなることがあるため、使わないものはその都度倉庫に預けましょう。


▲イベリア村倉庫番NPCのエルニール。鹿形状の獣人族。


2. 狩りを通じて様々な水晶類アイテムを得ることができますが、このアイテムは装備にはめ込むことで
 効果を得ることができます。最初の覚醒依頼を完了した後、闇の精霊を召喚すると、
「潜在力転移」というメニューが追加されます。
 これを選択して潜在力転移をすることができます。空のスロットがある装備を選択し、水晶を右クリックすると転移が完了します。

▲闇精霊を召喚し、[潜在的転移]を選択すると、上記の画面が表示されます。

 水晶を入れる武器を先に選択し、活性化された水晶を右クリックすれば転移ができます。

Lv.16 ハイデルへ入場

最初の搭乗物のロバを得た後は、現在多くの『黒い砂漠』利用者の中心地であるハイデルに向かいましょう。
この時闇の精霊を呼ぶと[ハイデル関所]の依頼を受けることができます。
この依頼に沿って行けばカークレーより[ハイデル警備隊長エンリコ・マンチーニ]の依頼を受けることができます。

ロバに乗ってハイデルに向かって行くと、北部警備キャンプに到着します。
ここでは様々な依頼がありますが、依頼進行を簡単にするため、
[アレハンドロ農場][アレハンドロ農場を手伝おう][一番めんどくさい鳥]
の3つの依頼のみを受けておきましょう。
そのまま完了せず、ハイデル警備隊長エンリコ・マンチーニにて完了しましょう。

ハイデルへの入城は、本格的に『黒い砂漠』を開始する段階です。
これからはモンスターを狩りした数に応じて、その差が広がる可能性があるので、
今後、適正レベルは参考にしておいてください。

[ハイデル警備隊長エンリコ・マンチーニ]の依頼を完了したら、
[ハイデルの商業権]の連続依頼は必ず進行したほうがよいでしょう。
侍従長のジョルダイン・デュカスより受けられる[ハイデルの軍事] の依頼を完了すると
バッグ2マス拡張アイテムを報酬として受け取れます。


上記の依頼を完了するとスキル教官クルムホルン・ウィルムスベインより[ハイデル北部警戒所のシェフ]の依頼を受けられるので、
この依頼を受けてから目的地へ移動しましょう。



▲ハイデル初入(北部)狩猟地図。次はここを一周します。

Lv.16~18 ハイデルへ入場

ハイデル北部警戒所に到着したら、闇の精霊より[生半可なインプ達発見]の依頼を受けて進行しましょう。
その後、先に受けた依頼3種の[アレハンドロ農場][アレハンドロ農場を手伝おう][一番めんどくさい鳥]を進行するとよいでしょう。
この3種の依頼を完了し、闇の精霊を呼ぶと[闇の手先]という依頼を受けられますが、これを完了すると、
[捨てられるカボチャ][カボチャお化け]を追加で受けることができます。
このすべての依頼を完了すると、レベル17+程度となります。もし達していなければ、もう少し狩りをしましょう。
Lv.17になると、闇の精霊からクラス専用スキルを習得する依頼と[祭壇インプの群れ]を受けられます。
まず、強くなるためにハイデルのスキル教官のクルムホルン・ウィルムスベインに会いに行きましょう。ちなみにハイデルに到着したら、
守備隊長のエンリコ・マンチーニに会いに行って[ハイデルに到着したオーウェン]を先に完了するのもいいでしょう。

さっそく[祭壇インプの群れ]依頼を進行しましょう。
祭壇インプがいるところは良い狩り場でもあるので、
彼らを倒してレベルを上げるのもおすすめです。
この過程で[ハイデルに到着したオーウェン]
の依頼も受けることになりますが、必ず完了しましょう。
卑怯なベグのリーダーまで倒せば
おそらくLv.19程度になっているでしょう。

←祭壇インプは狩りやすいモンスターです。
 良いドロップアイテムを拾えたりするので、
 ぜひ回収することを忘れないようにしましょう。



※祭壇インプ以上からは狩りの最中に低確率でブラックストーン(武器)とブラックストーン(防具)を得ることができます。
 両アイテムは後によく使われるため、バッグに大事にしまっておきましょう。

また、時にはアゼリアーナ防具を落としたりしますが、序盤に非常に良い防具なので、もしドロップできたなら、ぜひ着用してみましょう。
現在の取引所(2016年3月基準)で、アゼリアーナ防具セットは、約15万シルバー程度で買えるので、
すぐにでも装備したいなら、事前に防具を買って装備するのもいいでしょう。




Lv.19~22 反乱軍の制圧

その後、再び闇の精霊を呼んで[ハイデル村に復帰]を受けて完了しましょう。
そして、スキル教官のクルムホルン・ウィルムスベインを訪ねて[セレンディア東部関所]の依頼を必ず受けましょう。


更に、ハイデルの鍛冶屋のテクトンより[テクトンと良い鉄]という依頼も受けましょう。
その後闇の精霊を呼んで[巨大な農場の悪夢]の依頼も受けましょう。
両方の依頼は同時に進行することができます。

また、雑貨商人であるララに会い「HPポーション(初心者用)」を
より良い「初心者用回復剤」に交換するようにしましょう。

ちなみにテクトンはゲーム時間で夜になると退勤するので、もしいない場合は、
朝~夕方の間に再び訪れて、依頼を受けるようにしましょう。
モレッティ巨大農場へ移動し[テクトンと良い鉄][巨大な農場の悪夢]を完了しましょう。




次に闇の精霊を呼んで[憤怒という感情なのか?]を受けて進行しましょう。
[セレンディア東部関所]も目的地は同じ場所です。
ただし、NPC発見条件である、[セレンディア東部関所]を完了しなければ[憤怒という感情なのか?]の依頼を完了できません。
これを進行すると先に受けていたクラス専用スキルを習得する依頼まで完了できます。


両方の依頼を完了すると、エルバーノ・ティトより[反乱軍の群れ]から始まる連続依頼を受けられます。
この連続依頼を進めるとエルバーノ・ティトから[[協力] 懸賞金狩り]を受けることができます。
これはストーリーベースの分岐依頼です。
[[協力] 懸賞金狩り]を受けた状態で向いにいる厩舎番ロレーナの所へ行くと
[農民達の英雄、アル・ルンディ]の依頼を受けられますが、ロレーナから依頼を受けると
エルバーノ・ティトから受けた依頼は、自動的に削除されるので注意しましょう。

どんな依頼を選択するかは冒険者の自由です。ただし、報酬に差があるため、
ロレーナの依頼を完了すれば「農民の希望」を、エルバーノ・ティトの依頼を完了すれば「報奨金に目が眩んだ」の称号を獲得できます。
反乱軍を制圧したら、闇の精霊を召喚して[気持ち悪い生物たち]まで完了してハイデルに帰還しましょう。



▲反乱軍の駐屯地は、エキサイティングな狩場の一つであるため、もう少し狩りしても悪くないでしょう。

Lv.22~24 グリッシー村周辺の物語

[[協力懸賞金狩り]を完了するか、Lv.20以上になると闇の精霊より[ハイデルの警備隊長]の依頼を受けられます。
ハイデルのエンリコ・マンチーニのところへ行くと、グリッシー村の簡単なストーリーのムービーを見ることができます。
このムービーを見ると、エンリコ・マンチーニよりグリッシー村へ訪れる[グリッシー村訪問]の依頼を受けることができます。
この依頼を受けグリッシー村へ移動しましょう。
※ グリッシー村へ向かう依頼は闇精霊からも受けられます。もし闇精霊より[グリッシー村]の依頼を受けた場合は、
 エンリコ・マンチーニから受けることのできるグリッシー村へ訪れる依頼は受けることができないので注意しましょう。

ちなみにスキル教官のクルムホルン・ウィルムスベインと会話すると [ジョルダインからの呼び出し]という依頼が受けることができます。
この依頼は、セレンディアのメインストーリー型の依頼なので、受けておくようにしましょう。
ジョルダインと会話してムービーを見た後、[北西部関所派遣]の依頼を受けたら、すぐに進行せず、
グリッシー村に先に行った方が移動時間の短縮になります。



▲セレンディア南部全体狩り場の動線。これから、上記の動線に沿って移動することになります。


グリッシー村に着いたら、両方の依頼を進行しましょう。
1つは、闇の精霊から受けられる[赤いヒレのナーガたち]の連続依頼で、
グリッシー村のNPCより受けられるストーリー型の依頼です。
[赤いヒレのナーガたち]の依頼と、雑貨商人のセイレーンより
[艶のあるナーガ族油]の依頼を受けた後、一緒に進行するとよいでしょう。
闇の精霊ナーガ連続依頼から続く[強力な武器が必要だ!!]は低レベルに最高の武器の1つである
バスティア武器を報酬として受け取ることができます。
これにより、闇の精霊3番目の覚醒依頼[[覚醒] ナーガ族の遺物]まで進行することができます。

セイレーンから受けられる [艶のあるナーガ族油]の依頼は、バッグ1マス拡張アイテムを報酬として受け取れるます。
更に余裕があれば、チェイサルから受けられる[ナーガ族掃討]の依頼も一緒に進行するとよいでしょう。
※ ジョルダインからストーリー型の依頼[北西部関所派遣]を受けた場合は、
ナーガを掃討しながら目的地まで行けばよいでしょう。

続く[抽出場管理人]の依頼を完了し、次に出てくる[悪臭処理]まで完了すれば上出来です。

▲依頼4種を一度に完了できます。ナーガはそれなりに個体数も多いので、思う存分狩りをしましょう!

上記の依頼を完了し、闇の精霊より[廃墟の暗い気運]の依頼を受けて完了させると、
カンナより[戸惑う話]という依頼を受けることができます。
この連続依頼の途中で[ハイデル調査官]の依頼を完了すると、
闇の精霊より[生きて動く泥!]の依頼を受けることができます。

引き続きグリッシー村の連続依頼を進行しながら、
[マッドマンを強くするもの!]まで一緒に完了しましょう。
最後にグリッシー村のストーリー型の依頼[ドナトの遺言]を完了したら、
フォガンへ移動する準備をしましょう。
▲低レベル最強の武器であるバスティア。
 セレンディアを卒業すると、より良い武器に変えられるので、
 その状態のまま、絶対に捨てずにおきましょう。



セレンディア南部へ移動する前に知っておくといいTIP

1.セレンディア南部からはモンスターを狩って得られる戦利品を交換した方がより有利になり得ます。
 モンスターを狩った後はドロップアイテムを必ず回収し、その戦利品が交換可能なものであればうまく活用するようにしましょう。
 ちなみに戦利品を右クリックすると、[NPC位置確認]と[収集数を確認]メニューが浮かびます。
 [NPC位置確認]は、交換を行ってくれるNPCまで案内してくれて、
 [収集数を確認]では、以下のように、別のウィンドウで見ることができます。


セレンディア南部のグリッシー村ぐらいになると、徐々にロバの走りが遅くなります。
そのため、馬1匹を入手する必要があるでしょう。
もし野生の馬を捕獲して調教したい場合は、画面の右上に動画ガイドを選択して、
「馬調教と厩舎登録」編を必ず見ましょう。

もしくは、ハイデル厩舎番NPCのところへ行って馬市場を利用しましょう。


Lv.24~27 フォガンと修道院

闇の精霊を召喚し[セレンディア南部警備キャンプ][賢いカエル沼地フォガン]を受け、
セレンディア南部警備キャンプのマウルのところへ行ってみましょう。
闇の精霊とマウルより受けられるフォガン狩りの依頼を進行すると、[[協力]巨大なカエルとフォガン族長]の依頼まで受けることができます。
この依頼は、ティティウムというリーダーを倒すものです。



▲戦闘のしがいのある沼地フォガン。レベルが不足であれば、ここで少し長く狩りをしてLv.25まで上げてもいいでしょう

ティティウムまで倒したら、闇の精霊を召喚して、[偽物に偽装した兵]の依頼を受けましょう。
以降、闇の精霊から連続的に受けられる[修道院から感じられるオーラ][[協力]狂気のマスカン]の依頼まで進行しましょう。
ブラッディ修道院の狩り場は戦利品も良いので、アンナリンから受けられる狩りの依頼を完了することをお勧めします。
アンナリンから受けられる[[協力]狂気のマスカン]の連続依頼まですべて完了したら、もう一度グリッシー村へ行きましょう。



▲修道院に狂信徒たちもアクション感覚を引き出すのに良いモンスターの1種です。


Lv.27~30 レッドオークとの一本勝負!

先の依頼をすべて完了すると、グリッシー村NPCフレハラウより[フレハラウの報告書]の依頼を受けられます。
ハイデルにて完了すると、[セレンディアの領主]の依頼へと続きます。
ジョルダインと顔を合わせた後、すぐに[セレンディアの討伐作戦]依頼を受けて南西部関所へ移動しましょう。

南西部関所のザビエロ・ヴィッテロに会うと、[軽い偵察?]から始まるレッドオーク狩りの連続依頼を受けられます。
レッドオーク地域はとても広い狩り場なので、関連狩り依頼がとても多くなります。
もし狩猟依頼をすべてしたい場合はザビエロ・ヴィッテロとモニクから依頼を受けるとよいでしょう。
さらに、闇の精霊からも[レッドオークに盗まれた猫]の依頼を受けられます。


▲狩り場が非常に広いです。闇の精霊+狩猟依頼をよく混ぜ合わせて進行することをお勧めします。

闇の精霊から受けた[レッドオークに盗まれた猫]]の依頼を完了すると、[猫を送り届ける]へと続きます。
狩り依頼をもっと受けたい場合は、上記の表示地域にオーク討伐隊の兵士のところへ行くとよいでしょう。
また闇の精霊から受けられる[[協力]貪欲のオーガ]の依頼まで完了しましょう。



▲ レッドオーク狩りはとても面白い。

Lv.30~32 シャドウナイトとビラーギ山塞

レッドオークに関連する闇の精霊の依頼を完了すると[シャドウナイト]という依頼を受けることができます。
この依頼は、2つの連続依頼[エダン一味を探す][監視塔地下調査]まで必ず完了することをお勧めします。

次に、ビラーギ山塞に移動しましょう。ビラーギ山塞は闇の精霊から受けられる依頼がありません。
そのため、北部中立地域の厩舎番オリヴィエロ付近で関連狩猟依頼を受けて進行するとよいでしょう。
まず、オリヴィエロの前の道に沿って少し行くと、山賊討伐隊員がいるので、
彼から[あいつ、生きているかな?]の依頼を受け、進行することをお勧めします。

ちなみにオーガのリーダー討伐依頼を完了すると、闇の精霊から[[協力]ビラーギ山塞の主人]の依頼を受けられます。
この依頼をすぐに進行するのではなく、適当に山賊を狩り、Lv.31~32程度まであげた後、完了することをお勧めします。





▲ビラーギ山塞の山賊まで倒したら、もうセレンディアは卒業!

必ず学ぶべき潜在力突破の抽出!

ビラーギのリーダーまで倒したら、闇の精霊から受けられる[空からの脅威]の依頼を行いましょう。
[空からの脅威]の依頼を完了すると、闇の精霊より[[クラス名]もっと強い力がほしいか?]の依頼を受けられます。
この依頼は、潜在的突破を経験する内容で、今まで獲得してきたブラックストーン(武器)とブラックストーン(防具)を活用するものです。
但し、この依頼を受けるためには、バスティアの武器を必ず持っている必要があります。

この依頼を受けたら、闇の精霊を召喚して「潜在力突破」というメニューをクリックしてみましょう。
ここでバスティア武器を選択し、ブラックストーン(武器)を選択した後に「突破」をクリックすると、+ 1バスティア武器になります。
潜在突破数値が高くなるほど機器の性能が高くなるため、より快適な狩りをすることができます。
※もしこの依頼が出ない場合バスティアの武器を捨てた、または倉庫に預けている可能性があります。
 その時はデルペ騎士団城の補給官グランビルの元へ行けばブラックストーン(武器)1個とバスティアの武器と交換が可能です。



最初の潜在力突破に成功するとすぐに抽出する依頼が出てきます。
これは潜在力突破された武器からブラックストーンを抽出するものです。ただし、抽出に使った武器は破壊されます。
但しこの依頼はチュートリアルですので、すぐに進行してLv.30以降の最高の武器である「極バスティア武器」を受け取りましょう。
極バスティア武器はLv.50まで使うことができる武器ですので、ブラックストーン(武器)に余裕があれば
惜しまず+7極バスティア武器になるまでの潜在力突破をした方がよいでしょう。
防具もアゼリアーナ防具などを持っている場合+5程度まで潜在力突破を進行した方が効率的です。


備考

導入及び仕様につきましては、予告無く変更・取り消しが行われる可能性が御座いますので、予めご了承下さい。      

掲載状況

2016年07月06日 情報の掲載