Lv50以降の依頼攻略


「黒い砂漠」の依頼は多種多様に存在するため、悩むことも多いでしょう。
「これは必須の依頼なのか」
「全部クリアしなければならないのか、未クリアでも問題ないのか」
「報酬が貢献度だから、今はパスしよう」
こうした悩みに直面するのは自分だけではなく、多くのプレイヤーが感じていることです。
実際に「黒い砂漠」には膨大な依頼があり、どのように進めれば良いか迷う場面も多いでしょう。
まずは依頼について知っておくと便利なポイントをよく確認してみましょう。

依頼タイプとは

50レベルまで一直線にキャラクターを育成させた場合、依頼タイプという言葉自体に馴染みがない場合も多いでしょう。
依頼情報ウィンドウ(ショートカットキー:O)を押すと、ウィンドウの一番上に依頼タイプの表示があります。
それぞれ全体 - 戦闘 - 生活 - 釣り - 探検/貿易 - その他で分かれています。


▲枠内の場所でタイプが確認できます。

依頼タイプは自分が受けたい依頼だけを選別して受諾できるようになる機能です。
何も設定をせずにレベル50になった場合、「戦闘」と「その他」の2つだけ有効になっているかもしれません。
つまり「戦闘」と「その他」のタイプを設定していた場合、この二分類の依頼だけを受諾して進んできたことになります。

レベル50以降は基本的にすべての依頼タイプをONにしておく方がよいでしょう。
ON/OFFは各種類のボタンをクリックすることで光った状態(オレンジ色の状態)になり、この状態がON状態となります。
OFFにしたい場合は再度クリックするとグレーアウトします。
「黒い砂漠」の依頼は膨大な量の依頼から自分が進めたいものを選びながら実行する方が有益です。
全体をONにしておくと、条件が合っていればNPCから依頼を受諾できます。気に入ったら受諾し、断っても問題ありません。


▲報酬はたった貢献度経験値10、でも連続依頼になりそうな予感……選択して進んでみましょう。

闇の精霊からの依頼は続けた方がいい?

闇の精霊からの依頼は、主要な依頼がほとんどなので、必ず遂行するのが望ましいでしょう。
いつもお知らせを送ってくる精霊ですが、お得なものだけを与えてくれるため、気にかけて依頼を進行してみてください。



ただし、闇の精霊からの依頼は戦闘スタイルに特化した内容が多くなっています。
闇の精霊からの依頼だけこなしていても、主だったゲームの進行はできるようになっており、
闇の精霊からの依頼は必ず進行したほうがよいでしょう。
順々に確認できるようになりますが、レベル50以降の代表的な闇の精霊からの依頼は次のようになります。

世界に溢れている敵達 #1 ナマズマン
 ⇒スタート条件: レベル48以上、[交換] より良い潜在力の防具 依頼進行中の時
より鋭い武器を #1 ジャイアント族
 ⇒スタート条件: レベル48以上、極スティード武器を装着している時
上記の2つの依頼は、48レベル後、カルフェオン地域の全体的な狩り場をひと回りする形で構成されています。
ブラックストーン(武器)とブラックストーン(防具)を得ることができ、狩り場の情報を知ることができるので、率先して実行してみましょう。
[特殊依頼 I] メディア追放勢力(1日1回)
 └ レッドノーズ知識があるとき、[特殊依頼 I] レッドノーズに立ち向かう (1日1回)
[特殊依頼 I] 支配されたジャイアント族(1日1回)
└ ベグ知識があるとき、[特殊依頼 I] ベグに立ち向かう (1日1回)
[特殊依頼 I] 怪しい儀式阻止 (1日1回)
└ ギアス知識があるとき、[特殊依頼 I] ギアスに立ち向かう (1日1回)
 ⇒スタート条件: レベル45以上、[協力] 弱くなったベルモルン退治!の依頼完了
3つの依頼の中から1つだけ選んで受諾でき、毎日24時に初期化されるデイリー依頼です。
これらを完了すると、レッドノーズ、臆病なベグ、ギアス召喚書を報酬で獲得できます。
該当ボスの知識がない場合は、依頼で指定されたモンスターを退治すると召喚書をもらえますが、
ボスの知識を獲得した後は、モンスター退治をせずにすぐに召喚書をもらえるようになります。
レッドノーズ、ベグ、ギアスはブラックストーンのドロップはもちろん、
最高の防具アイテムである「ボスセット」装備が獲得できる場合があるので、率先して挑戦してみるといいでしょう。
さらにレベル52以上になってメディア地域に進むと[アルティノ予言者] の依頼を闇の精霊が示すようになりますが、
これがメディアのメイン依頼のスタートとなります。メディアに行く際には受諾しましょう。

狩りと依頼の関係

狩り場に行くと多くのモンスターがいます。
レベル50以降は、次のレベルアップまでに必要となる経験値獲得量が増えるため、より多くの時間を狩りに費やすことになります。
そのため、狩りのみしてしまうと依頼での報酬を逃してしまいます。狩り場に付随した依頼を一緒にこなすとより利益が得られます。
まずは狩り場周辺の村や、拠点に立ち寄ってみましょう。そうすると、多数の依頼が確認できます。
狩りの対象となるモンスター討伐だった場合すべてを受諾して狩りを進行してみてください。
付随してクリアした依頼で得た貢献度やその他の報酬は積み重ねていくと冒険の大きな助けとなるはずです。
特にカルフェオンの各狩り場では討伐の依頼を受諾できるため、忘れずに一緒に進行すると良いでしょう。
ここで終わりではなく、メディアやバレンシアでも似ているため、慣れておくと便利です。
依頼を与えるNPCがいる場合は、面倒でも一度話しかけてみて、どのような内容なのかを確認してみてください。


▲狩り場の近くでNPCを発見したら?狩り依頼を受けてからレベル上げを進めてみてください。

生活を体験してみよう。すべての始まりの依頼

依頼は戦闘ばかりかといえば、そうではありません。今度は生活依頼についてはじめ方や有益な依頼を確認してみましょう。
もちろん依頼をせずにツルハシや斧を持って生活コンテンツを楽しむこともできますが、
依頼に沿って進行すればより利益を生むでしょう。
まず、闇の精霊を召喚して、[ガイド]をクリックしてみてください。すると以下のように、
採集/加工を学びたい
料理を学びたい
釣りをしたい
貿易はどうやってするの
4つのボタンが表示されます。この中から自分がしたい内容をクリックしてください。
そうすると、各コンテンツに合ったNPCに案内されます。そのNPCが望んだ生活コンテンツのスタート依頼を与えてくれます。
手始めに連続依頼を進行してみれば、徐々に生活コンテンツがわかってくるはずです。



■1 バレノスで進行できる生活依頼
バレノスでは採集と加工、そして家に貢献度を投資して生産活動をすることのすべてを学べます。
下記のリストのように依頼の数は膨大です。
この依頼は、レベル50以降になればできるのではなく、採集初級2レベル以上になると、いつでも受諾できます。
ただし、依頼タイプの生活がON状態であることが条件です。

スタート条件: 採集初級 Lv2 以上、依頼タイプ [生活]
NPC: ベリア村の村長イゴール・バルタリ
[採集] 生産活動を開始する
腹が減ってはいけないから…
木材専門家シリウス
肉をジャーキーに加工する
木材の基本、丸太
農場で学ぶ生産活動
まずはキツネの肉から…
素手で農作物採集
農作物を活用する方法 # 1
農作物を活用する方法 # 2
ゴブリンから学ぶ?
ボンゴーレの心を盗む!
い…石を掘ってみてください。
ボンゴーレのプレゼント
西部警備キャンプ物資支援
トネリコ板作り
警備キャンプの労働者
警備塔の木材支援
お腹が空いた兵士にあげるおやつ
危険な兵士たち
オーガ捕縛に必要な材料
フェイニアに報告
オオカミの肉を配達する
鉄鉱石が豊富な男?
鉄鉱石交換
バレノスの大農場へ…
トウモロコシ袋を運ぶ
直したいですが…
イノシシも倒し、肉も食べて…
お金は必要だろう?
生産でお金を稼ぐ方法?
生産でお金稼ぎ # 1、精製所
生産でお金稼ぎ # 2、倉庫を理解
生産でお金稼ぎ # 3、製作の基本
生産でお金稼ぎ # 4、拠点を結ぶ
生産でお金稼ぎ # 5、作物加工所
生産でお金稼ぎ # 6、完成品販売
生産拠点投資と大量収穫
もっと貿易を学びたいなら…
西部警備キャンプ拠点連結
ルークに会う
馬牌登録でロバをもらう
びくともしない荷馬車
壊れた風量計
風量計の修理に必要な資材
ピント農場のマルティナ
ここまで来たんですから…
長石とは違う花崗岩
花と蝶々が好きな子ども
マーシャ旦那様(?)に会う
体を隠すために必要な物
頑張ってみて
忘れられないリンゴの味
村長に伝える安否
豊富な鉱物
ハイデル北部採石場へ移動
この流れに沿ってカルフェオンの採集依頼まで行うと、[私はベジタリアンですが、何か?]の称号を獲得できます。
この流れに沿ってカルフェオンの加工依頼まで行うと、[機械工の鑑] の称号を獲得できます。
もちろん、これで終わりではありません。ハイデルへ行くと、また上のような連続依頼があり、その次はカルフェオンです。
このように順番に進めるだけでも生活コンテンツを楽しく体験できるでしょう。

■2 バレノスで進行できる料理依頼
料理依頼は基礎とも言える料理配合方法と材料の活用法を身につけることができます。
ほとんどの材料は依頼報酬としてもらえるため、練習として楽しめます。
依頼の要約説明をよく読みながら行えば、大きな問題なく最後まで進めることができるでしょう。
依頼を進行した後、セレンディアに行けば料理の連続依頼を受けることができるようになります。

スタート条件: 採集初級 Lv5 以上、依頼タイプ [生活]
NPC: ベリア村の旅館の内側で皿洗いするNPCシェリー(ダビド・ピントの隣)
ジャガイモを準備してシェフの所に
料理に必要な準備
初めて作る料理
アルテミオから材料をもらう
異国の穀酒作り
肉を使う料理
ミートシチュー作り
同じ料理、違う材料
海賊の弁当?
アドリアナの秘密の箱
新たな料理伝授
魚のフライの材料探し
魚のフライ作り
セレンディアの料理職人を探して…
この流れに沿ってカルフェオンの料理依頼まで行うと、[最高のシェフ] の称号を獲得できます。

■3 セレンディアで進行できる錬金依頼
錬金は他の生活のコンテンツとは異なり、スタート依頼がセレンディアのグリッシー村から始まります。
それだけ準備過程が多いということですが、基礎課程なのでまずはやってみて自分に合うと思えば続け、
まだ難易度が高い、あるいは時間が必要な場合は後日進行すると良いでしょう。

スタート条件: 採集見習い Lv2 以上、依頼タイプ [生活]
NPC: グリッシー村の雑貨商人NPCセイレーン
[錬金術] 偶然の学びの機会
錬金術基礎材料 #1
錬金術基礎材料 #2
錬金術触媒、澄んだ液体試薬
触媒を利用して蘇生のエリクサーに
もう一つの触媒、純粋な粉の試薬
活力のエリクサー作り
グレース・ローレンを探して
湧き上がる怒りの力
負けられないしぶとい抵抗
絶対に折れない意志
鋼のような皮膚を持つ方法
錬金術、違う材料同じ結果 #1
錬金術、違う材料同じ結果 #2
錬金術の魅力
この流れに沿ってカルフェオンの依頼まで行うと、[誇りの錬金術師]の 称号を獲得できます。

※錬金術依頼は途中で切れる場合がありますが、その場合は錬金レベルを上げてみましょう。
そうしながらカルフェオン地域のワールドマップをよく確認すれば、感嘆符マークが浮かび、
錬金依頼を得られるNPCが確認できるはずです。
そうすれば関連の錬金の依頼を進行していくことができます。


■4 バレノスと各種島で進行できる釣り依頼
釣りは、手動でも自動でも楽しいコンテンツです。釣りは、釣り竿だけ持って海や川に行けばいつでも行うことができますが、
依頼に沿って進行することでよりたくさんの種類の魚を釣る助けとなるかもしれません。

スタート条件: レベル10以上
NPC: ベリア村の釣りをする少年NPCアベリン
釣り少年、アベリン
釣りの基本、釣り竿を手に入れる
ハゼ一匹、キッ!
釣りのスキル、魚の乾燥
釣りの楽しさ、わかめ釣り
サバくらいは釣らないと!
魚は貿易商人に
船専門家、クロワを訪ねる
精製所と造船所の準備
いかだ作成のための材料準備
船舶登録証 : いかだを持ってくる
クリオの所に戻る
海釣りの魅力
誰にもできる事ではない高級な趣味、釣り
タチウオを釣ったら準備完了!
次の地域に移動!
俺は認めない!キッ!
難易度の高い魚
これは俺もまだ釣ったことがない。キッ!
次の地域に行け。キッ!
魚がたくさんあるだろう?キッ!
まだ未熟!
これくらい簡単に釣れないと。キッ!
ヒラメはどう?キッ!
アマダイを見たことあるか?
釣りの高段者
根性だけは褒めてやる
この地域最高の魚
イリヤ島で整理するついでに…キッ!
キッ!お前を最高の釣り人として育てろといわれた!
釣りは感覚を忘れてはいけない!キッ!
スズキが旬な季節
スズキを釣るついでに…
シイラとタナゴ余ってるのあるか?キッ!
もうちょっと行ったらカツオとアイゴも!
アイゴとカツオ
クリオに送るカワハギ5匹
堂々と行け。キッ!
新たな漁場に向けて
気力回復のための珍味探し
も…申し訳ございませんが…
エフェリアに…行くんですか?
ショック療法
釣りをするついでにもう一つだけ
弱った人のための珍味
あまりにも長く捕まえておいたようだな…
危険な物
釣り旅?サンマどうですか?
アジも釣って観ますか?
ランディス島に行ってみよう
マハタという魚を知っているか?
珍味、マトウダイ
君…オナガアカイサキという魚を釣ったことがあるか?
エフェリアに行ってみろ!
ハリオのテスト
エフェリアの海旅行
釣り旅行とは贅沢だな…
あ、釣るついでにメバルも…
お勧めできる釣り場か…
困り果てた魚
スペシャルディナープレゼント
良い釣り場に対する噂
釣りは釣り、貿易は貿易!
リオティナ様の元へ!
前線部隊のための物資納品
銛釣りのために派遣された兵士たち
銛釣りなんか…暇つぶしでもしろ
一緒に魚でも焼くのはどう?
リオティナ様にうまく話してくれ…
ハリオへ
上記の依頼をすべて完了すると、[大洋のロマンチスト]の称号を獲得できます。
※一部クエスト名に誤りがございましたため訂正致しました。(8/13)

貢献度を素早く集めてみよう!デイリー/繰り返し依頼

多数の貢献度を獲得できるデイリー依頼があるのはカルフェオンの首都です。
カルフェオンの首都には、多数のデイリー依頼がありますが、これを一度受けて一気に進行し、
また次の日に続けて繰り返し行えば、このカルフェオン都市のデイリー/繰り返し依頼だけですぐに貢献度が上昇していくでしょう。


▲カルフェオン都市をひと回りしながらすべての繰り返し依頼を受けた後、またひと回りして依頼を進行してみましょう。
初めはカルフェオンに慣れるように、その後は受諾場所を覚えて、短い時間で達成することを目標にしてみると貢献度を稼ぎやすくなります。
依頼タイプ [その他] をONにしておく必要があります。


▲デイリー依頼はカルフェオンだけではなく、他の都市 (ハイデルなど)でも簡単に探せます。

採集と加工、さらに料理、錬金まで楽しむならオルビア村が最適です。
オルビア村に行けば66種にわたる繰り返し生活依頼を進行できます。
各生活型タイプの経験値まで得られるため生活コンテンツを目的としている場合はカルフェオン首都よりもうってつけの場所でしょう。
ただし、66種すべてを進行するにはいくつかの条件があります。
採集は専門 Lv5以上、料理と錬金は熟練 Lv1以上に達しておくと良いでしょう。
そうすれば、たくさんの依頼を受諾できるようになります。


▲オルビアは生活コンテンツの繰り返し依頼がたくさんあります。
  貢献度経験値はもちろん、各生活の経験値まで獲得できるため、まず行ってみるといいでしょう。

 

掲載状況

2016年07月06日 情報の掲載

2016年08月13日 情報の更新