Lv51~56Lv狩場攻略(メディア)

概要

レベル51~52に到達すると、メディア地域が適したエリアとなります。
メディアは”未開拓の地”とされる場所で、カルフェオンとはまた異なる風景を見ることができます。
また、狩りの経験値獲得やドロップアイテムの量も増えるため、それまでとはまた違うプレイを楽しむことができます。
このゲームガイドでは、レベル51からの狩場として、メディア地域や「クイトゥ諸島」についてご紹介します。
19020



目次



廃鉄鉱山

19020

基本情報

基準 評点 備考
適正レベル 51~53  
村との距離効率 ★★☆☆☆ 村に近いが 狩場が非常に広い
プレイヤーの混雑 ★★☆☆☆  
難易度 ★★☆☆☆  
狩りの快感 ★★★☆☆ 大・小のモンスターを上手く調整できると良い
固有のドロップ品   リデルイヤリング

モンスターの種類及びレベル

1) モンスター情報 - Lv50 ~ 53 モンスター 中心

  • 近接: ルツム番兵、レッドオーク番兵、レッドオーク監視官、サウニール番兵、
        クルト追跡者、クルト番兵、ルツム保安官、サウニール保安官、クルト執行官、クルト保安官
  • 遠距離: ルツム祭司長、雷太鼓番、稲妻ラッパ番
  • その他: 粗野な火大砲、粗野な石馬車
  • 乱暴な(★マーク): インプ作業班長、トロル作業班長

2)特徴
- モンスター 密集度は高いですが、螺旋状の地形であるため、狩りがしにくいと感じられる場合もあります。
- モンスターの分布はかなり広範囲に存在します。どこをポイントとして狩りを行うかの見極めが必要です。
- 闇の精霊のデイリー依頼と一緒にアブン村で様々な戦闘依頼を受けられるため、同時に受諾することをお勧めします。



レベル/装備条件

こちらで記載している内容は、参考としてご紹介させて頂いております。
円滑な討伐に必要な目安としてご確認ください。

  レベル 攻撃力 防御力
最低条件 51 75~85 110~120
適正条件 52 85~95 120~130

攻略ポイント

1) 注意すべき点
近接/遠距離型のモンスターが混在しているため、近接の群れを遠距離側に引き寄せ同時に倒すことをお勧めします。
乱暴なモンスター(★マーク) インプ作業班長、トロル作業班長は様々な戦利品をドロップしますが、
他のモンスターの群れに混じっているため、ステータス異常状態にかからないよう注意しましょう。

2) 主な位置と狩りルート
移動速度が早い場合、廃鉄鉱山の内側を狙うと高い効率で狩りができます。
移動速度が遅い場合は、サウニール地区の拠点や、廃鉄鉱山の入口の拠点の方をお勧めします。

19020
▲狩り場が広い分、どこをポイントに狩りをするかの見極めが重要です。


主要ドロップアイテム

壊れた足枷(一般アイテム) ブラックストーン(武器) ブラックストーン(防具) リデルイヤリング 禁忌の書
禁忌の書 古代魔力の水晶 - ゴブラン 古代豊穣魔力の水晶 -鉄壁 インプ隊長召喚書

プレイヤーの混雑度

メイン依頼を進める上で、メディアに最初に訪れる場所となります。
また、乱暴なモンスター(★マーク)を集中的に狙うプレイヤーがいたり、デイリー依頼の存在するため
一定のプレイヤーが常に狩りをしていることが多い場所です。
ただし、広範囲のエリアであるため、他のプレイヤーがいたとしても、どこかしらで常に安定的な狩りを行いやすいといえます。



メイン族巣窟

19020

基本情報

基準 評点 備考
適正レベル 51~53  
村との距離効率 ★★★★★ タリフ村の横
プレイヤーの混雑 ★★☆☆☆  
難易度 ★★☆☆☆  
狩りの快感 ★★★☆☆
固有のドロップ品   剣闘士シュルツのベルト

モンスターの種類及びレベル

1) モンスター情報 - Lv50~54 モンスター 中心

  • 近接 : 小さなメイン、大きなメイン、巨大メイン
  • 遠距離: 素早いメイン
  • その他: 粗野な火大砲、粗野な石馬車
  • 乱暴な(★マーク): 巨大メイン

2)特徴
- 近接型モンスターと、遠距離型モンスターが入り混じってる狩場です。
- タリフ村と近いので、移動距離やポーションの補充、休憩をするときに便利です。
- 闇の精霊のデイリー依頼の場所でもあります。タリフ村で様々な依頼と一緒に進行できます。


レベル/装備条件

こちらで記載している内容は、参考としてご紹介させて頂いております。
円滑な討伐に必要な目安としてご確認ください。

  レベル 攻撃力 防御力
最低条件 51 70~80 80~90
適正条件 52 90~100 110~120

攻略ポイント

1) 注意すべき点
乱暴な(★マーク)巨大メインがたまに出現するため注意が必要です。
素早いメインが遠距離から攻撃してくるので、先に討伐しておくことをお勧めします。

2) 主な位置と狩りルート
適当な密集度で形成された場所であるため、どのルートで狩りをしても効率はほぼ同じです。
19020
▲場所による狩りの効率の差はあまりありません。


主要ドロップアイテム

たてがみの束 禁忌の書類 グルニルアーマー

プレイヤーの混雑度

レベル52~53後、レベルアップが従来よりも遅くなり、経験値を獲得しにくくなるため、
メディアに到着したばかりのプレイヤーがよく訪ねる場所なため、プレイヤーが複数人いることが多いです。
タリフ村と近いという利点があり、禁忌の書やグルニルアーマーなどの戦利品もドロップするため
多少プレイヤーがいたとしても、狩りを試してみるのも悪くありません。



放浪盗賊駐屯

19020

基本情報

基準 評点 備考
適正レベル 51~53  
村との距離効率 ★★★☆☆ タリフ村にやや近い
プレイヤーの混雑 ★★★☆☆  
難易度 ★★☆☆☆  
狩りの快感 ★★★☆☆
固有のドロップ品   剣闘士シュルツのベルト

モンスターの種類及びレベル

1) モンスター情報 - Lv50~54 モンスター 中心

  • 近接 : 放浪盗賊、放浪盗賊激闘家、盲目のしし鼻
  • 遠距離: 放浪盗賊元素術師
  • その他: 放浪盗賊黒曜石祭壇、放浪盗賊監獄
  • 乱暴な(★マーク): 放浪盗賊ジャイアント兵

2)特徴
-凹凸の地形ですがモンスターの密度は高い場所です。
-今後、拠点戦などを考慮した時、地形をよく知るために攻略しておいた方が良い場所といえます。
-タリフ村、高原三叉路、カズラ農場等で様々な依頼を受けられます。
-シルバーを稼ぐためにも良い場所なため、レベルが高いユーザーも訪れる場所です。


レベル/装備条件

地形に慣れないと遠距離攻撃を受け続けることもあるので、防御力を高くすることをお勧めします。

  レベル 攻撃力 防御力
最低条件 51 70~80 100~120
適正条件 52 90~100 120~130

攻略ポイント

1) 注意すべき点
乱暴な放浪盗賊ジャイアント兵と放浪盗賊元素術師の攻撃力が高いため、常に注意が必要です。
放浪盗賊元素術師は早く倒した方がよく、放浪盗賊ジャイアント兵はHPが高いため、
ダウン系のスキルなどを利用した後、本格的な攻撃をすると効果的です。

2) 主な位置と狩りルート
駐屯地の奥深いところにモンスターの密集度が高いポイントがあります。
その場所を起点に狩りをしていくと、より良い効率を得られます。
なお、低確率でドロップする「剣闘士シュルツのベルト」は非常にコストパフォーマンスに優れているため、
シルバーの収益をあげるにも良いアイテムです。
19020
▲駐屯地の中で狩りをするのがより効率的です。


主要ドロップアイテム

使えるコイン袋(一般アイテム) ブラックストーン(武器) ブラックストーン(防具) 禁忌の書類 剣闘士シュルツのベルト

プレイヤーの混雑度

本来、メディアに入ったばかりのプレイヤーが育成のために利用する狩場でしたが、
最近はレベルの高いプレイヤーがシルバーを集める目的で訪れる場所でもあります。
ただし、非常に混雑する場所ではないため、適度に装備等の条件を備えたら、
経験値とシルバー収益を狙ってお試しください。



マルニの第2実験場

19020

基本情報

基準 評点 備考
適正レベル 52~53  
村との距離効率 ★★★☆☆  
プレイヤーの混雑 ☆☆☆☆☆  
難易度 ★★★☆☆ 攻撃力の強いモンスターに注意
狩りの快感 ★★★☆☆
固有のドロップ品   ガルトナーベルト

モンスターの種類及びレベル

1) モンスター情報 - Lv50~53 モンスター 中心

  • 近接 : 変種キメラ、変種黒曜石モンスター、変種サウニール
  • 遠距離: 未完成オーク実験体

2)特徴
-基地地下に降りる道があり、視界が暗くなります。地下洞窟は奥が深くなっています。
-ウォーリアがレベル56の覚醒武器の依頼を進行する際に、必ず訪れる場所です。


レベル/装備条件

大きなモンスターは攻撃力が高く、遠距離攻撃まで行ってきます。

  レベル 攻撃力 防御力
最低条件 53 110 160
適正条件 54~55 130 180

攻略ポイント

1) 注意すべき点
変種サウニールは、大きな体をしており攻撃力が高いため、常に要注意です。
未完成オーク実験体は強い遠距離攻撃をします。洞窟内は狭いですが、体の大きい変種黒曜石モンスターがいると
避けることが困難なため注意しましょう。

2) 主な位置と狩りルート
狭いエリアなため、地下洞窟へ降りて狩りをすることをお勧めします。
19020
▲実験場の中の洞窟は、狭いため常に注意が必要です。


主要ドロップアイテム

精巧な鉄製部品(一般アイテム) ブラックストーン(武器) ブラックストーン(防具) 禁忌の書類 ガルトナーベルト
グルニルアーマー グルニルシューズ グルニルヘルム グルニルグローブ 古代魔力の水晶 - ゴブラン

プレイヤーの混雑度

ガルトナーベルトという固有ドロップ、依頼用ベルトの交換もありますが、
そこまで人気は高くありません。プレイヤー自体はあまり多くなく、依頼のため訪れることが多い場所です。



溶岩洞窟

19020

基本情報

基準 評点 備考
適正レベル 51~53  
村との距離効率 ★★★☆☆  
プレイヤーの混雑 ☆☆☆☆☆  
難易度 ★★☆☆☆
狩りの快感 ★★☆☆☆ モンスターの数は少ない方
固有のドロップ品    

モンスターの種類及びレベル

1) モンスター情報 - Lv50~54 モンスター 中心

  • 近接 : フェリード・タルリ、フェリード・トゥーニー
  • 遠距離: フェリード・ティオ、フェリード・ティオ
  • その他: 溶岩沼
  • 乱暴な(★マーク): フェリード・ティオ

2)特徴
- メディアで唯一の溶岩地域です。
- ギルドミッションのレイドボスとなるフェリードを召喚する場所なため、多くのギルド利用者たちと遭遇します。


レベル/装備条件

溶岩洞窟は、経験値獲得やアイテム目的の狩りよりも、依頼進行やレイドボスのために
存在するといっても過言ではない場所です。これらを進行するための条件としてご参考ください。

  レベル 攻撃力 防御力
最低条件 51 60~65 110~120
適正条件 52 65~70 120~130

攻略ポイント

1) 注意すべき点
フェリード・タルリ、フェリード・トゥーニー、フェリード・ティオは簡単に攻略できますが、
乱暴な(★マーク)のフェリード・ティオは、攻撃力と防御力がかなり高いため注意が必要です。
なお、フェリード・タルリは近くで爆発し、火傷の持続ダメージとなります、ダメージ量は大きくないため脅威にはなりません。

2) 主な位置と狩りルート
モンスターの個体数が少ないため、他のルートはほぼありません。
19020
▲溶岩洞窟は狩場というより、レイドボスのためのイベント空間と捉える方が良いです。


主要ドロップアイテム

混沌の痕跡 ブラックストーン(武器) ブラックストーン(防具) 禁忌の書類 固まってしまった岩石の欠片

プレイヤーの混雑度

経験値獲得や、シルバー目的のために来るプレイヤーはほとんどいません。
いわゆる'知識獲得'や依頼進行のために訪れるプレイヤーがほとんどです。
訪れたついでに、乱暴な(★マーク) フェリード・ティオを狙い、禁忌の書類のドロップを狙ったりもできます。



カブト族駐屯地

19020

基本情報

基準 評点 備考
適正レベル 51~54  
村との距離効率 ★★☆☆☆ 村から遠い
プレイヤーの混雑 ★★★☆☆  
難易度 ★★★☆☆ ゴーレムに注意
狩りの快感 ★★★★☆ モンスターの数は少ない方
固有のドロップ品   スカラーネックレス

モンスターの種類及びレベル

1) モンスター情報 - Lv50~59 モンスター(人間型) 中心

  • 近接 : カブト族鉱夫、カブト族上位戦士、カブト族ハンマー兵、カブト族怒ったハンマー兵、
        カブト族大ハンマー兵、カブト族小ハンマー兵、カブト族トマホーク兵、カブト族鋼鉄盾兵
  • 遠距離: カブト族ハンター、カブト族ゴーレム
  • その他: カブト族鉱山、カブト族鍛冶屋、カブト族鉱物馬車
  • 乱暴な(★マーク): カブト族ゴーレム

2)特徴
- モンスター密集度高く、中央の道を挟んでどちらを選んでも同じくらいの狩り効率です。
- 広い地域なため、移動速度が増加する装備が役立ちます。



レベル/装備条件

狩場の特徴上、攻撃力より防御力が高い方が、より効率が上がります。

  レベル 攻撃力 防御力
最低条件 52 70~80 125~135
適正条件 52 85~95 140~150

攻略ポイント

1) 注意すべき点
ほとんどのモンスターにおいて防御力は低いですが、攻撃力が高いです。
そのため、これらの攻撃を拡散することができるよう、状態異常スキルをうまく駆使し、
キャラクターの防御力アップを積むことが効果的です。ただし、最も注意すべきはカブト族ゴーレム(Lv59)です。
体力と攻撃力がすごく高く、遠距離から魔法系スキルを使うため、適正条件であっても死亡してしまう場合があります。

2) 主な位置と狩りルート
北西にあるモンスター密集地域が一番人気ですが、他の場所にも大きく差はありません。
ドロップアイテムが様々で、稀にドロップする「スカラーネックレス」は取引所金額も高く収益を得ることもできます。
適正以上の攻撃力を備え、移動速度が早い場合はかなり高い効率で経験値を稼ぐことが可能です。
19020
▲どの場所でもほぼ同じ効率で狩りができます。


主要ドロップアイテム

壊れたカブト装飾
(一般アイテム)
壊れたゴーレムの破片
(一般アイテム)
グルニルヘルム グルニルアーマー グルニルシューズ
古代魔力の水晶 - マムシ ブラックストーン(武器) ブラックストーン(防具) 禁忌の書類 スカラーネックレス

プレイヤーの混雑度

ソサン駐屯地やエリック寺院に比べると人気が高い方ではありませんが、
常にプレイヤーがいるような、一定の人気を誇っている狩場です。
戦闘経験値増加のイベントではないときは、そこまで混んでいないため、狩りがしやすい場所です。



エリック寺院

19020

基本情報

基準 評点 備考
適正レベル 52~55  
村との距離効率 ★★★☆☆ 一番近い村はタリフ村
プレイヤーの混雑 ★★★★☆ レベルアップの目的の狩場の中の1つ
難易度 ★★★☆☆  
狩りの快感 ★★★★☆ 密集度がとても高い
固有のドロップ品   無法者のリング

モンスターの種類及びレベル

1) モンスター情報 - Lv50~54 モンスター 中心

  • 近接 : エルリック平信徒、エルリック信徒、エルリック狂信徒
  • 遠距離: エリック司祭、エリック大司祭
  • その他: 腐敗した沼モンスター、エルリック呪術の木、腐敗の儀式道具、腐敗した沼、腐敗した砂の塔

2)特徴
- 寺院の中にもモンスターが密集し、寺院より下の外のエリアにもモンスターが密集している。
- 固有ドロップを含めて様々なアイテムがドロップし、Lv53~55区間の経験値獲得量も優れている。



レベル/装備条件

難易度は高くない狩場なため、条件を満たせば円滑な狩りが可能です。

  レベル 攻撃力 防御力
最低条件 52 80 140
適正条件 53~54 100 160

攻略ポイント

1) 注意すべき点
エルリック大司祭と腐敗した沼モンスター怪物が強力な遠距離攻撃をするため最初に討伐することをお勧めします。

2) 主な位置と狩りルート
寺院拠点の近くよりは、腐敗の峡谷側の方がモンスターの密集度が高く人気です。
経験値獲得量もソサン駐屯地と比べて大きく差はないので、常に良い狩場といえます。
ドロップアイテムも多く「無法者のリング」も十分に魅力的な獲得アイテムの1つです。
19020
▲全体的に良い狩場だが、腐敗の渓谷の方が効率的には良い。


主要ドロップアイテム

狂信徒の証
(一般アイテム)
ブラックストーン(武器) ブラックストーン(防具) 禁忌の書類 無法者のリング 絶望の痕跡
グルニルヘルム グルニルアーマー グルニルシューズ グルニルグローブ スカラーネックレス

プレイヤーの混雑度

Lv54~55区間のプレイヤーがソサン駐屯地と共にレベルアップを目的としてよく訪れる場所です。
さらに最近では、Lv57~59での利用者も訪れるため、混雑していることが多いです。
搭乗物を置いておく場所で馬の数をチェックした後、多いと思われるときは、他の狩場を探すのも良いでしょう。



ソサン駐屯地

19020

基本情報

基準 評点 備考
適正レベル 53~55  
村との距離効率 ★☆☆☆☆ 一番近い村はなし
プレイヤーの混雑 ★★★★★ かなり混雑している
難易度 ★★★☆☆  
狩りの快感 ★★★★☆ 密集度がとても高い
固有のドロップ品    

モンスターの種類及びレベル

1) モンスター情報 - Lv54~57 モンスター(人間型) 中心

  • 近接 : ソサン暗殺兵、ソサン近衛兵、ソサン警備兵、ソサン番兵、ソサン強兵、ソサン斥候兵
  • 遠距離: ソサン狙撃手、ソサン大砲兵
  • その他: ソサンテント、ソサン補給兵舎、ソサン黄金馬車

2)特徴
- 狩場が非常に広く、密集度も高いため、長時間の狩りに適しています。
- サルマ基地でデイリー依頼を受けて遂行すると、貢献度経験値も得ることができます。
- Lv54~55区間の利用者が多数集まるため、モンスターが(討伐されて)いないという場面もある。
- 適正条件を備えたときLv54~55区間で経験値獲得量が最も良い狩場です。


レベル/装備条件

攻撃力/防御力の条件を満たせば効率の良い狩りができます。

  レベル 攻撃力 防御力
最低条件 53 80~90 120~135
適正条件 54 95~105 140~160

攻略ポイント

1) 注意すべき点
かなり堅い人間型モンスターなので、人間型のダメージ追加効果のある食べ物(騎士団の戦闘食糧)や
エリクサー(人間狩りのエリクサー)を使用すると、高い効率で狩りすることができます。
初めて訪れた際は、狙撃手の遠距離攻撃とキャラクターを押し出す大砲兵の攻撃に戸惑いますが、
可能な限り狙撃手と大砲兵へ向かって近接型モンスターを誘導した後、
同時に討伐する流れでプレイすることをお勧めします。

2) 主な位置と狩りルート
モンスターが整列している密集地帯があり、高い経験値を瞬時に獲得できる地帯でもあります。
要塞外郭(北)より内側が比較的、効率的です。
19020
▲ソサン駐屯地はレベルアップを目的にすると、とても効率のいい狩場です。


主要ドロップアイテム

飛翔の痕跡 ソサン補給品の束 ブラックストーン(武器) ブラックストーン(防具) 禁忌の書類 絶望の痕跡
グルニルヘルム グルニルアーマー グルニルシューズ グルニルグローブ  

プレイヤーの混雑度

ソサン駐屯地はレベルアップがさらに難しくなるLv54~55区間のプレイヤーがかなり集まる場所なため、常に混雑しています。
固有ドロップがないにも関わらず、経験値獲得量においては最も効率が良いからです。
混雑により、ストレスを受けることもあるため、エリック寺院やカブト族駐屯地のような
他の狩場を探すのも良い選択となります。



兵の墓

19020

基本情報

基準 評点 備考
適正レベル 54~55  
村との距離効率 ★★★☆☆ ハイデルと近い
プレイヤーの混雑 ★★☆☆☆ ストレスを感じる場合がある
難易度 ★★★★☆ 慣れが必要
狩りの快感 ★★★★☆ 密集度が高い
固有のドロップ品   メストイヤリング

モンスターの種類及びレベル

1) モンスター情報 - Lv54~59 モンスター 中心

  • 近接 : 狂気の骸骨、狂気の骸骨斧兵、怨恨の骸骨、狂気の骸骨警備犬
  • 遠距離: 狂気の骸骨小銃兵、狂気の黒い呪術師
  • その他: 恨みが宿った剣
  • 乱暴な(★マーク): 狂気の骸骨十人隊長、狂気の骸骨百人隊長

2)特徴
- 一見何もないように見えるが、近づくと骸骨モンスターが地面より出現します。
- 狩場が狭く平地ではないため、常に注意が必要です。
- 兵の墓の拠点管理人NPCの周辺でデイリー依頼を進行することができます。



レベル/装備条件

強力なモンスター中心なので、最低条件を満たすことが困難かもしれない場所です。

  レベル 攻撃力 防御力
最低条件 54 120~130 170
適正条件 55 130以上 190以上

攻略ポイント

1) 注意すべき点
狂気の骸骨小銃兵、狂気の黒い呪術師は、強力な遠距離攻撃するので注意が必要です。
特に骸骨小銃兵は見えたらすぐに攻撃するよう心がけてください。
近接モンスターの場合、無敵状態で接近して来るので、どの方向でも攻撃を受けることができ、
常に背後から攻撃されないように注意しましょう。
稀に出現する狂気の骸骨十人隊長、狂気の骸骨十人隊長も強力なため、討伐しておくと効率が良いです。

2) 主な位置と狩りルート
狩場全体に等しくモンスターが密集しているため、特に優劣はありません。
19020
▲全体的にモンスターが密集されているので、どこで狩りをしても良いといえます。


主要ドロップアイテム

古い認識票
(一般アイテム)
狂気のマーク
(一般アイテム)
ブラックストーン(武器) ブラックストーン(防具)
メストイヤリング 禁忌の書類 古代魔力の水晶 - ヒストリア 恐怖の魔女召喚書  

プレイヤーの混雑度

Lv54以降で適正条件を満たすと経験値効率はとても高い場所です。
ただし、ソサン駐屯地やエリック寺院に比べて相対的に難関な場所のため、
適正条件以上を備えたプレイヤーにて高い効率をだすことができます。
戦利品もよく、稀に獲得できる「メストイヤリング」もシルバー稼ぎに役立つため、
ソサン駐屯地が非常に混んでいるときは、ここを利用するのもおすすめです。



放棄された鉱山 (カブト族ダンジョン)

19020

基本情報

基準 評点 備考
適正レベル 54~56  
村との距離効率 ★★☆☆☆ 村から離れている
プレイヤーの混雑 ★★☆☆☆ 混雑状況が激しい
難易度 ★★★★☆  
狩りの快感 ★★★☆☆
固有のドロップ品   古代の守護者の印章

モンスターの種類及びレベル

1) モンスター情報 - Lv50~59 モンスター(人間型) 中心

  • 近接 : カブトプレデター、カブト破壊者、カブト粉砕者
  • 遠距離: カブト族ハンター、カブト族プレデター
  • 乱暴な(★マーク): カブト族ゴーレム

2)特徴
- カブト族駐屯地で中の道を探すと、放棄された鉱山ダンジョンへ繋がります。
- カブト族駐屯地のモンスターと、放棄された鉱山の固有モンスターが混ざって出現しています。
- カブト族ダンジョンにて場所を確保できるか、できないかにより効率が変わる面白い狩場です。



レベル/装備条件

カブト族ゴーレムを基準として水準になる必要があるため、準備が必要です。

  レベル 攻撃力 防御力
最低条件 54 90~100 150~160
適正条件 55 110以上 170以上

攻略ポイント

1) 注意すべき点
カブトプレデター、カブト破壊者は強力で、ノックダウン、バウンド、浮かすなどの状態異常スキルに免疫があります。
そのため、気絶と硬直を利用して討伐していくことをお勧めします。
カブト族ゴーレムが複数出現しますが、適正条件を備えていても、常に注意が必要です。

2) 主な位置と狩りルート
カブト族の地下ダンジョンは螺旋型の構造となり、一番下にカブト族ゴーレムが集まっています。
他のモンスターも密集度が高い方なので、適正条件以上であれば、下方から進行していくのをお勧めします。
19020
▲他の入口もありますが、一般的な入口をご紹介します。


主要ドロップアイテム

壊れたカブト装飾
(一般アイテム)
壊れたゴーレムの破片
(一般アイテム)
ブラックストーン(武器) ブラックストーン(防具) 禁忌の書類
スカラーネックレス 古代の守護者の印章 グルニルシューズ グルニルヘルム グルニルアーマー  

プレイヤーの混雑度

経験値獲得においては効率が低下することもありますが、価値の高いアイテムがドロップする可能性があり
常に一定の人気を誇る場所です。
カブト族ゴーレムを討伐できるレベルになれば、非常に良い狩場といえます。
「スカラーネックレス」と「古代の守護者の印章」の両方とも狙えるため、人気が高いです。



ハスラ古代遺跡

19020

基本情報

基準 評点 備考
適正レベル 54~56  
村との距離効率 ★★☆☆☆ 一番近い村はタリフ
プレイヤーの混雑 ★★★☆☆ かなり混雑する場合がある
難易度 ★★★★☆ 適正条件を備えるのが目標
狩りの快感 ★★★☆☆
固有のドロップ品   古代兵器の核

モンスターの種類及びレベル

1) モンスター情報 - Lv55 モンスター(人間型) 中心

  • 近接 : ククリ、カメル
  • 遠距離: ブルコ
  • 近接/遠距離: カモール、バルテン、遺跡石殻ガニ
  • 乱暴な(★マーク): 古代遺跡守護塔

2)特徴
- 古代兵器として知られている堅い生命体が多数存在する、ダンジョン型の狩場です。
- ダンジョンの中を探査してみると、大きな部屋が出てきます。
- 経験値効率はそこまで高くないですが、シルバー稼ぎを目的した利用が多い狩場です。



レベル/装備条件

シルバー稼ぎがよりいい狩場なので、適正条件を超えるのことが最もいい効率を作り出します。

  レベル 攻撃力 防御力
最低条件 54 100~110 170
適正条件 55 120以上 190以上

攻略ポイント

1) 注意すべき点
遠距離モンスターが多く、攻撃力も高いため、適正条件に合わせることをお勧めします。
カモール、バルテン、ブルコ、古代遺跡守護塔を優先的に討伐しながら狩りをしましょう。
バルテンが他のモンスターに比べて、良いアイテムを落とすため、バルテンが多く出現する所で狩るのがお勧めです。

2) 主な位置と狩りルート
ダンジョン内にある大きな部屋の形(3ヵ所)いずれかがお勧めです。
19020
▲ダンジョンの入口に搭乗物を停めておきましょう。


主要ドロップアイテム

神秘的な石の欠片
(一般アイテム)
ブラックストーン(武器) ブラックストーン(防具)
禁忌の書類 古代兵器の核 古代豊穣魔力の水晶 - 鉄壁

プレイヤーの混雑度

混雑する場合もありますが、経験値がそこまで良いわけではないため
あまり混雑する狩場ではありません。ただし、やはりシルバー目的のためが多いため一定以上の人気を誇る狩場です。
大きな部屋を一人占めしたいところですが、譲り合いの気持ちを常にもってマナーの良いプレイをしましょう。



古代遺跡発掘地 / 響きの地 (荒野ゴーレム)

19020


基本情報

基準 評点 備考
適正レベル 55~56  
村との距離効率 ★★★☆☆ ハイデルから近い
プレイヤーの混雑 ★★★☆☆
難易度 ★★★★★
狩りの快感 ★★★★★  
固有のドロップ品 ベンショのネックレス、先の尖った黒結晶の欠片

モンスターの種類及びレベル

1) モンスター情報 - Lv52~53パーティ型モンスター 中心

  • 近接: 荒野ゴーレム、碑石ゴーレム、ロックゴーレム
  • その他: ゴーレム召喚石

2)特徴
堅さを特徴とする強力なゴーレムが出現する地域です。
単一/複数狩りに適しているところですが、その分難しい狩場です。
珍しくゴーレムを倒すと採集することができますが、
採集するとレアアイテムの中の1つである「先の尖った黒結晶の欠片」を得ることができます。
Lv56になると覚醒武器の依頼で必ず尋ねることになります。



レベル/装備条件

強敵の為、最初は単一狩りをして慣れてきたら複数狩りをしたほうが効率が良くなります。

  レベル 攻撃力 防御力
最低条件 54 120~150 170~
適正条件 55~56 170~180 190~


攻略ポイント

1) 注意すべき点
複数狩りはゴーレム召喚石を利用します。
ゴーレム召喚石はダメージを受けると荒野/碑石/ロックゴーレムを召喚しますが、
ゴーレム召喚石を先に倒すと召喚されたゴーレムも消えてしまうので経験値やドロップアイテムを獲得できません。
その為、召喚されたゴーレムを先に倒して召喚石を1回攻撃し、後退した後に召喚されたゴーレムを誘導して、
うまく倒せるように集めるノウハウを身につけるのがポイントです。
特に荒野ゴーレムの攻撃スキルはほとんどダウン効果を伴うので、
ノックダウン/バウンド抵抗+30%の「再生のトパーズネックレス」が役立ちます。
また、各種ダメージ減少の効果のある食事/エリクサーも大切です。
ゴーレム(荒野/碑石/ロック)を倒したら、必ず行動力を1消費して採集(素手)することを忘れないようにしてください。


2) 主な位置と狩りルート
19020
▲ 人気のある荒野ゴーレムは下の方に、上の方はゴーレム召喚塔の中心です。




主要ドロップアイテム

壊れたゴーレムの破片 ブラックストーン(武器) ブラックストーン(防具) ベンショのネックレス
禁忌の書類 大地の痕跡 先の尖った黒結晶の欠片 ダイヤモンド


プレイヤーの混雑度

適正以上のレベルと装備をもつプレイヤーに人気のある狩場です。
ゴーレムドライビング、巨大な相手に対抗して戦う冒険感、
そしてゴーレムを採集するとき「先の尖った快感」と3拍子の調和がとても美しく、
たまに獲得できるベンショのネックレスも良いボーナスになります。
その為、ある程度の装備を持つキャラクターであればぜひ挑戦してみることをお勧めする。
他のメディア狩場とは違う楽しさを感じることができるでしょう。




クイトゥ諸島(海賊の巣窟)

19020
エルリックSS

基本情報

基準 評点 備考
適正レベル 54~56  
村との距離効率 ★★☆☆☆ 修理NPCと両替NPCが!
プレイヤーの混雑 ★★★★☆ パーティ狩りに最高!
難易度 ★★★☆☆ 遠距離モンスターが厄介
狩りの快感 ★★★★☆  
固有のドロップ品 赤い珊瑚礁リング、青い珊瑚礁リング
赤い珊瑚礁イヤリング、青い珊瑚礁イヤリング

モンスターの種類及びレベル

1) モンスター情報 - Lv55~56 モンスター 中心

  • 近接: コックスウォーリア、コックス突撃兵、コックス女ウォーリア、コックスエリートウォーリア、
    コックスエリート剣闘士、甲板戦闘員、甲板エリート戦闘員、レッドフット暗殺者
  • 近接2: ナマズナマズ、片目の無法者、キャプテンクルト、鋳鉄戦闘員、エリート監視官、狂人ジャック
  • 遠距離: 酔っぱらいトレジャーハンター
  • その他: 海賊監視塔、海賊宝箱、コックス監獄

2)特徴
- 多数存在する島の中で、唯一の狩場となる島です。船に乗って長い時間移動して行く必要があります。
-珊瑚礁シリーズとして知られているリング、イヤリングが4種もあるので、固有アイテムドロップは期待以上です。
- 島の入口に雑貨商人、鍛冶屋、両替所があって、長い時間狩りをすることがでます。
- 長い時間をかけて海を渡って行く為、他のコンテンツが利用しづらくなる場合があります。



レベル/装備条件

最低~適正水準の場合はパーティでの狩りがオススメですが、適正水準以上の場合は一人で狩りをすることも可能です。

  レベル 攻撃力 防御力
最低条件 55 115~125 165~175
適正条件 55 125~135 180~190


攻略ポイント

1) 注意すべき点
狂人ジャック、エリート監視官、鋳鉄戦闘員、ナマズマンは状態異常に耐性があるため、
回避移動や防御などで攻撃を防がないと危険です。
トレジャーハンターは強力な遠距離攻撃をする上に、体格も小さく見落とすこともあるので素早く先に退治したほうが良いでしょう。
19020
▲厄介なトレジャーハンターは先に倒しましょう。

2) 主な位置と狩りルート
クイトゥ諸島の12時方向には人間族が、6時方向には (パディクス島) 亜人賊と人間族共存しています。
2016年5月のアップデートで、北側の人間族の密集度が高くなっています。
したがって、狩りをするなら南より北の方をお勧めします。
北方面に多くの人が集まっていて狩りをする場所がないなら、南側も悪くはありません。
19020

19020
▲ 他の狩場に比べてモンスターの密集度が高い方です。




主要ドロップアイテム

海賊フード
(一般アイテム)
赤い珊瑚礁リング 赤い珊瑚礁イヤリング 青い珊瑚礁リング
青い珊瑚礁イヤリング ブラックストーン(防具) ブラックストーン(武器) 各種コイン(古代鉄鋳貨など)

主要依頼

クイトゥ諸島に向かう、いわゆる「海賊島のメイン依頼」は、
カルフェオン大都市の倉庫番NPCのバスケアン・リュリックの前にいるNPCルービンから受けることができます。
レベル53以上でルービンと会話すると[カルフェオンを威嚇する海賊]の依頼から始まる連続依頼をを受けられます。



獲得できる称号

クイトゥ諸島にはその規模もあり、様々な称号を獲得できる。
特に‘ヒッヒヒヒ’や‘ラム酒の妖精’のような称号は海賊固有の雰囲気が感じられるので、人気は高くなっています。
獲得できる称号: コソ泥、突撃隊長、女ウォーリア、上には上がある、ゴシゴシ、海賊を討伐した、赤い島の支配者、
海の喧嘩師、辛味スープのシェフ、ウインクガール、ウインクボーイ、キャプテンクルト、キャプテン・キッド、
酔っぱらい、トレジャーハンター、海賊監視者、ヒッヒヒヒ、ラム酒の妖精、海の守護者、大洋の心臓、提督




プレイヤーの混雑度

移動距離の問題でもともと人気のある狩場ではなかった。
しかし、アップデートで商店(ポーション販売、装備修理、シルバー両替)が追加、
モンスター個体数の増加がされた為、人気が高くなっています。
特に、メディア地域をほとんど開拓したのプレイヤーであれば成長でもシルバー稼ぎでも良い効率がだせます。
一人で訪れても良いですが他のプレイヤーと一緒にパーティを組んで狩りをすれば、Lv55以上でも高い経験獲得値効率をだせます。
たくさんのシルバーと一般アイテムや、固有の珊瑚礁アクセサリーまで獲得できるため、シルバーの儲けも少なくありません。
特に海賊は様々な鋳貨(貿易品)をよく落としますが、これらを集めて拠点投資後に販売すれば、
貿易経験値に追加シルバーまでもらえるボーナスの面白さまで感じられます。
長い時間狩りに集中したいなら、今すぐ船に乗ってクイトゥへ行きましょう。


 

備考

導入及び仕様につきましては、予告無く変更・取り消しが行われる可能性が御座いますので、予めご了承下さい。

 

掲載状況

2016年07月06日 情報の掲載