アルシャの闘技場

アルシャの闘技場は、冒険者が運営権を得てPvP競技を進行することができる場所です。

アルシャの闘技場は、不特定多数の冒険者との大規模な戦闘が繰り広げられる赤い戦場とは異なり、
知り合いの冒険者と、事前にチームを編成して戦闘を行うことができ、
競技の方式や競技時間、勝利条件等を設定することができます。

また、アルシャの闘技場では観戦をすることも可能です。


▲PvP競技専用マップ、「アルシャの闘技場」

 

目次

 


アルシャの闘技場の予約

アルシャの闘技場でPvP競技を進行するためには、まずアルシャの闘技場の利用権を獲得する必要があります。
利用権の獲得は、ギルド隊長のみ行えます。

ゲーム内メニュー(Escキー)より、アルシャの闘技場ボタンを押すと、
アルシャの闘技場を利用するための説明と共に
予約状況ウィンドウが表示され、予約状況を確認することができます。

アルシャの闘技場利用の予約が入っていない日付を選択することで、予約が可能です。
直近1週間以内の日付で予約を行うことができます。

予約にはギルド資金10,000,000シルバーが必要です。
予約のキャンセルを行うことも可能ですが、予約時に支払った資金は返金されません。

予約に成功すると、予約を行った日付に自身のギルド名が記載され、
当日は、1日中アルシャの闘技場を使用できるようになります。


▲アルシャの闘技場ボタンを選択すると、自分が接続しているチャンネルの予約状況を確認できます。

アルシャの闘技場はチャンネルごとに利用できるので、
希望する日付に他のギルドの予約がある場合は、他のチャンネルの予約状況を見てみましょう。
但し、すべての1chおよび、Olviaチャンネルでは、アルシャの闘技場を利用することができません。

アルシャの闘技場の利用日当日には、アルシャの闘技場の運営権を設定することができます。
ギルドウィンドウ(Gキー)を開いて、ギルド情報ページでアルシャの闘技場の運営ボタンを押してください。
アルシャの闘技場の運営権を借りたり、返却することができます。


▲ギルドウィンドウで、アルシャの闘技場運営権の借用と返却を行うことができます。

アルシャの闘技場の運営権を借りると、アルシャの闘技場に入場して競技の準備をすることができます。

ゲーム内メニューのアルシャの闘技場ボタンを押して、戦場に移動すると、
他の冒険を招待したり、競技のルールを設定できるようになります。


競技の準備

アルシャの闘技場に入場した状態で、再びゲーム内メニューのアルシャの闘技場ボタンを押すと、
対戦設定ウィンドウが表示されます。
この対戦設定ウィンドウで、他の冒険者を招待することができます。

競技の進行を手伝う、副運営者として招待した冒険者には、
冒険者招待/追放権限を付与して管理を任せることができます。
また、招待後にキャラクターの名前をクリックして、「昇級」ボタンを押しても、
支援者権限の付与や解除が行えます。

「観戦者招待」にチェックをし招待を行うと、 待機リストではなく、観戦者リストに、
「副運営者招待」にチェックをし招待を行うと、 キャラクター名が緑色の状態で、 待機リストに入ります。
また、 運営者はキャラクター名が黄色の状態となります。


▲設定ウィンドウの左側中央の入力欄に、他の冒険者のキャラクター名を入力して
「招待」ボタンを押すと、その冒険者がアルシャの闘技場に招待されます。

階級
招待権限
追放権限
チーム変更
競技設定
観戦モード
運営者
副運営者
×
×
観戦者
×
×
×
×
×
待機者
×
×
×
×


観戦者以外の、招待された冒険者は一度待機リストに表示されます。
その後、競技に参加する冒険者はチームに割り振られます。

運営者が直接リストからキャラクターの名前を右クリックして選択できる、
チームの移動ボタンをクリックして、希望のチームに割り当てさせたり、
競技参加者自身で、希望するチームに移動することができます。

試合が開始していない場合、いつでも移動することが可能です。

参加者や観戦者の階級を固定したい場合は、画面左上の錠のアイコンを活性化させた状態で、
アルシャの闘技場ウィンドウを閉じることで可能です。
アルシャの闘技場ウィンドウを閉じた後は、既に入場した参加者と観戦者以外の他の冒険は
運営者の招待を受けていた場合でも、アルシャの闘技場に入場することができません。


▲運営者は、待機リストでキャラクター名を左クリックすると
 追放したり、副運営者に設定することができます。
 競技の参加者であれば、チーム設定を使用して希望するチームに入ることもできます。

運営者/副運営者/待機者として入場した冒険者は、闘技場内を自由に移動することができますが、
スキルを使用する等の、移動以外の行動は制限されます。

競技開始前の状態では、競技参加者には待機者リストの冒険者は表示されず、
競技が開始されると、チームに割り振られている競技参加者の姿のみ見える状態になります。

観戦者として招待された冒険者は、アルシャの闘技場のスタンド席から競技を観覧することができます。


基本的な設定を終えたら、競技のルールを決定する必要があります。
競技は「ラウンドモード」と「フリーフォーオールモード」のいづれかの方式を選択することができます。

簡単に説明すると、「ラウンドモード」は2つのチームが互いに競い合う方式となり、
「フリーフォーオールモード」は、複数のチームを相手に生き残りをかけて戦う方式です。
●2つの方式共通のルール
- アルシャの闘技場に入場すると、すべての有益な料理、エリクサー、家具効果等は削除され、
  料理等のアイテムを使用することができません。また、闇の精霊の怒りも0%に初期化されます。
- キャラクターのスキルで適用されるバフは使用可能です。
- 一般的な回復薬だけでなく、闘技場専用回復薬も使用することができます。
- 制限時間内に相手チームを倒していない場合は、
  生存しているチームメンバーの残りHP(パーセント)の合計が高いチームが勝利します。

●ラウンドモード
- 2チームでのチーム戦となります。
- 相手チームのキャラクターをすべて倒すと、1勝がカウントされます。
- 死亡したキャラクターは、各ラウンドが終わるまで復活することはできません。
- 運営者が設定した勝利ラウンド数に先に達したチームが勝利となります。
- 競技が開始されると、キャラクターは各チームの開始位置に瞬時に移動されます。
- ラウンド終了ごとに死亡したキャラクターは復活され、各チームの開始位置に瞬時に移動されます。
- 競技が完全に終了すると結果が表示され、死亡したキャラクターが復活されます。

●フリーフォーオールモード
- 複数のチームが同時に戦います。
- 最後まで生存したチームが勝利となります。
- チームメンバーが1人でも生存していると、そのチームが生存しているものとみなされます。
- 一度死亡すると、競技が終わるまで復活することはできません。
- 勝利条件(生存チーム数)は、運営者が設定することができます。
  例)勝利条件を「2つのチームの生存」に設定すると、すべての参加チームの中で2つのチームが残るまで
    競技が行われ最終的に生き残った2チームが勝利となります。
- アルシャの闘技場入場前に、事前にパーティーを組んでおく必要があります。
  アルシャの闘技場で設定されたパーティー人数でない場合、招待が行えません。


進行の仕方

基本的な設定と競技のルール設定をすべて完了したら、競技を進行することができます。
アルシャの闘技場設定ウィンドウで、ゲームスタートボタンを押すと、
30秒の準備時間後、「試合が開始されます。」というメッセージが表示されます。

ラウンドモードの場合、参加者は、運営者がゲームスタートボタンを押すと、
闘技場の各チームの開始位置に瞬時に移動されます。
両方の開始位置には、闘技場専用回復薬の販売と装備を修理することができるNPCが配置されており、
競技の前に準備を整えることができます。

フリーフォーオールモードの場合には、運営者がゲームスタートボタンを押しても
NPCがいる位置に瞬間移動することなく、その場所からの開始となります。
そのため、アルシャの闘技場に入場する前や試合が始まる前に、
予め、準備を整えておく必要があります。


▲ラウンドモードが開始されると、各チームは競技場の両端位置を開始位置に瞬間移動します。


▲戦場管理人NPCを通じて戦場専用回復薬アイテムを購入したり、装備を修理することができます。

運営者がゲームスタートボタンをクリックして、30秒の準備時間が終わったら
参加者の頭の上に、所属チームが表示されます。

競技中のキャラクターのHPは、画面左側に表示され、
運営者が設定したルールに基づいて勝敗が決定されると、
再び30秒の準備時間が経過した後、自動的に次のラウンドが開始されます。
各チームが獲得したスコアと残り時間は、画面中央の上部に表示されます。

運営者は、進行中の競技を中止させることができます。
競技が中止された際に、死亡した参加者がいる場合は、
運営者が「すべて復活」ボタンを押すことで、復活させることも可能です。


▲競技が始まると、参加者の頭の上に、所属チームが表示され、
 各チームのスコアと残り時間が画面中央の上部に表示されます。


▲運営者は、競技が進行中であるときにも「競技中止」ボタンを使用して強制的に競技を中止することができます。

競技が始まると、競技に参加していない運営者/副運営者/待機者は
F5ボタンを押して、「観戦モード」に切り替えることができます。

観戦モードでは、自分のキャラクターの姿を隠して、競技中のキャラクターの視点で観戦が可能なモードとなります。
F5ボタンを連続で押すと、他の参加者の視点で観戦することができます。
F6ボタンまたはEscキーを押すと、観戦モードが解除され、
解除された位置にて、再び自分のキャラクターの視点に戻ります。

また、アルシャの闘技場にいるすべてのキャラクターは
壁によりかかったり、椅子に腰かける等した後に、Rを押しても観戦が可能です。

他の地域とは異なり、アルシャの闘技場では、
観戦時、カメラは障害物をすり抜けて移動します。

 

備考

導入及び仕様につきましては、予告無く変更・取り消しが行われる可能性が御座いますので、予めご了承下さい。

 

掲載状況

2017年04月26日 情報の掲載