キャンプ

キャンプは、いつでも好きな場所に設置して、
商店や修理等の機能を利用することができるシステムです。

遠方にいる商人NPCや鍛冶屋NPCへ立ち寄らなくても、
各種回復薬や修理が行えるため、効率良く戦闘を続けることができます。



 

目次

 

1. キャンプ道具を獲得しよう

原則、キャンプ道具は依頼でのみ入手することができます。

メイン依頼[ボス] 恐怖の魔女 を完了した冒険者は、
闇の精霊からキャンプの達人の依頼を受諾できます。

ここから続く連続依頼を完了すると、ベア村のリック・ベアーから報酬として、
キャンプ道具の他、キャンプに設置できるアンビルやテントを獲得することができます。

依頼進行にはモミの木の原木や溶けた鉄の欠片、亜麻布等が必要となるため、
予め採集道具を用意しておくと良いでしょう。

もしこの依頼完了後に、誤ってキャンプ道具やテントを削除してしまった場合は、
ベア村にいるジェンセンから、金塊100G1個と交換で、再度入手できます。

依頼名
受注NPC
報酬
キャンプの達人
闇の精霊
貢献度経験値
野生で生き残る方法
リック・ベアー
キャンプ道具
終末の月ギルドと生存技術
リック・ベアー
終末の月のキャンプアンビル
終末の月キャンプテント
終末の月キャンプ商店
[知識] 終末の月のキャンプアンビル

2. 各設備の特徴

もし他のキャラクターで任意の場所にキャンプを設置しても、
ログアウトを行ったり、他のキャラクターへ変更する際にキャンプは自動的に回収されるため、
キャラクターごとに、好きな場所に設置して利用することができます。

キャンプ回収の際には、設置した各種設備も自動的に回収され、
再設置時には、回収時のままの状態で設置が行われるため、
都度各種設備の取り外しや設置を行う必要はありません。
拠点戦・占領戦進行中もキャンプの設置が不可能となり、
拠点戦・占領戦開始前には、そのチャンネルに存在するキャンプは自動的に撤去されます。


▲キャンプや設備の設置や回収は、画面左上のキャンプのアイコンから行えます。


キャンプで使用できる主なアイテムの特徴は、以下の通りとなります。

アイテム名
使用可能期間
効果
キャンプ道具
無期限
使用すると、キャンプが利用可能になる。
キャンプを設置するには、安全地帯や道、急斜面以外での
一定以上の広いスペースが必要。
終末の月キャンプテント
無期限
キャンプに設置するアイテム。
キャンプにテントを張ることができる。
終末の月の
キャンプアンビル
24時間
キャンプに設置すると、修理が行えるようになる。
町で修理するより若干高い。
終末の月キャンプ商店
7日
キャンプに設置すると、金塊とシルバーの交換ができる他、
各種超大型回復薬やバフ効果を購入できる。
※金塊以外のアイテムは販売不可。
終末の月キャンプ保管箱
7日
キャンプに設置すると、キャラクター毎に、
最大16マス分、計200LTまでアイテムが収納できる。
※キャラクター間での、キャンプ倉庫内アイテムの共有不可。

バフ効果は計3種類あり、それぞれモンスターへの攻撃力増加、スキル経験値獲得量増加、
熱中症及び低体温の発生率の減少の効果があります。
ただし、キャンプで購入できるバフ効果は重複せず、1種類のみ適用されます。

また、ひとつ注意が必要なことがあります。
キャンプ保管箱にアイテムが存在する場合は、
保管を行ったキャラクター以外ではキャンプが利用できなくなるという点です。

そのため、複数のキャラクターでキャンプを利用したい場合は、
キャラクター変更時に、キャンプ保管箱内のアイテムを回収しておくことをお勧めします。

3. 設備の作製

使用可能期間が設定されているキャンプアンビルは、
キャンプの達人から連続する依頼以外では、加工(Lキー)の工作や終末の月の工房をレンタルすることで制作が行えます。


▲タリフ村2-2番地1階に終末の月の工房があります。

どちらの方法でも、制作に必要な材料の種類は同じとなります。
ただし、貢献度を利用し工房をレンタルして制作する方が、
工作(加工)で制作を行うよりもわずかながら必要材料が少なく済むため、
大量生産を行う際は工房での制作が良いでしょう。

主な材料のひとつである終末の月防蝕剤は
各都市にいる終末の月管理NPCから、1個100,000シルバーで購入できます。

また、例えば終末の月のキャンプアンビルを制作した場合は、
密封された終末の月のキャンプアンビルを獲得することができます。
この密封された終末の月のキャンプアンビルを右クリックで開封するまでは、
使用可能期限のカウントがはじまらないため、必要になった時に開封し、使用すると良いでしょう。
開封した終末の月のキャンプアンビルは、キャンプに設置すると機能を使用することができるようになります。

材料名
工房での制作時の
必要個数
工作(加工)での制作時の
必要個数
終末の月防蝕剤
10
10
鋼鉄
20
20
純バナジウムの結晶
2
2
整えられた石
2
2
黄金真珠
1
2
▲キャンプアンビルの必要材料


4. 終末の月管理人

終末の月管理者NPCは終末の月防蝕剤の他、
終末の月キャンプ商店契約書や終末の月キャンプ保管箱も販売しています。

契約書を購入し、使用することでキャンプに設置可能な状態となります。
使用可能期限は7日間となっていますが、
契約書を使用した時点から使用可能期限のカウントが始まるため、
必要になった時に契約書を使用すると良いでしょう。

各町の終末の月管理人の場所は以下の通りとなります。

ベリア



ハイデル



カルフェオン



アルティノ



バレンシア



グラナ




 

備考

導入及び仕様につきましては、予告無く変更・取り消しが行われる可能性が御座いますので、予めご了承下さい。

 

掲載状況

2018年1月10日 情報の掲載