妖精

妖精は登録を行うと、1体のみ付随させることが可能です。
成長すると様々なスキルを覚えて冒険者を手助けしてくれます。
妖精はいくつかの個性があり、タイプに応じて異なるエフェクトが表示されます。
※妖精を獲得するにはLv53以上、[ボス]恐怖の魔女依頼を完了している必要があります。

 

目次

 

獲得方法

Lv53以上、[ボス]恐怖の魔女を完了している冒険者の場合、
闇の精霊の推薦依頼から妖精を獲得できる連続依頼を受諾できます。
※家名につき1回のみ受諾可能。

18807 18807
妖精の女王より依頼が進行し、依頼をこなしていくと
妖精を登録できるアイテムが獲得できます。
連続依頼の「散らばったティアの欠片」の進行方法について
妖精の女王から受諾する一連の依頼の中に
散らばったティアの欠片依頼があります。
依頼の条件は「ティアにレイラの花びらを渡す」内容となり
レイラの花びらはモンスターからのドロップ、採集、釣りで獲得ができます。
※依頼の条件内容には異なる内容も記載されておりますが
 現在はレイラの花びらの取得方法はモンスターからのドロップ、採集、釣りになります。

 今後のアップデートにて、別の入手方法が追加予定。


依頼で獲得した「封印された妖精の羽」を右クリックすると
ランダムで等級やタイプの異なるいずれか一つの妖精を獲得できます。

獲得した妖精を右クリックすると
妖精が出現して、名称登録ウィンドウが表示されます。
※妖精の登録はカーマスリブ寺院でのみ行え、その他の場所にいる場合は
 道案内が表示されます。

18807

正常に登録が完了すると画面左上にアイコンが追加されます。

18807

画面左上のアイコンをクリックすると、妖精ウィンドウが表示されます。
ウィンドウ内の各機能は以下となります。

18807

1 2/14(水)時点では未実装機能となります。
2 妖精を成長させるアイテムを登録するウィンドウが開きます。
3 妖精を表示、非表示に切り替えます。
※非表示にすると妖精の効果は得られません。
4 妖精を手放すことができます。
※非表示のときのみ使用できます。
 また、一度手放すと元に戻すことはできません。ご注意ください。
5 妖精の種類が表示されます。
全部で4種類となり、「微かな(1等級)」「鮮明な(2等級)」「煌く(3等級)」「輝く(4等級)」のいずれかとなります。
※種類(等級)は登録後、変更することはできません。
6 妖精の現在のレベルが表示されます。

また、妖精の取得依頼は繰り返し依頼となり、
依頼を完了することで何度でも妖精アイテムを入手することができます。

妖精には等級があり、さらにはボイスつきの妖精も存在します。
また、ボイスの種類はランダムとなります。
自分好みの妖精が出現するまで、繰り返し依頼を行うことも可能です。

 

育て方

全ての特定の装備類アイテム(武器、防具)、闇の精霊の爪、
オーネットの黒蜂蜜酒(パール商店アイテム)を与えることで妖精が成長し
レベルが上昇していきます。
※装備類アイテムについて、潜在力突破を行った装備と
取引所に出品できない装備については妖精の成長には使用できません。(2018/2/21(水)追記)

レベルが上昇するごとに必要となる経験値量も増加していきます。
また、与える装備アイテムの種類によって付与できる経験値量は異なります。
例えば緑等級のアイテムより、青等級や黄色等級のアイテムの方が
付与できる経験値量が多くなります。

アイテムを妖精に与える場合、
妖精ウィンドウの下部「成長」ボタンをクリックすると
専用のウィンドウが表示されます。

18807 18807



 

妖精の種類と取得できるスキル一覧

妖精には種類(等級)があり
それぞれの等級によって習得できるスキル内容や数が異なります。

妖精登録時には必ず幸運潜在力一段階上昇のスキルを習得します。

また、各等級の妖精が10レベルアップする毎に
以下の表内のスキルを1つ獲得します。
例えば鮮やかな妖精の羽の場合、レベル20まで成長させると3つのスキルを習得できます。
※幸運潜在力一段階上昇と残り2つのスキルは、表内のいずれかの1~3レベルのスキルをランダムに習得できます。

また各等級の中で性格が全部で5タイプ存在します。
※純粋なレイラ、優しいレイラ、キザなレイラ、寡黙なレイラ、静かなレイラ。
種類(等級) 獲得できるスキル数 習得できるスキルLvと最大成長Lv
微かに光る妖精の羽(1等級) 2個 1レベルのスキルのみ獲得可能(10まで成長)
鮮やかな妖精の羽(2等級) 3個 1~3レベルのスキル獲得可能(20まで成長)
煌く妖精の羽(3等級) 4個 1~4レベルのスキル獲得可能(30まで成長)
輝く妖精の羽(4等級) 5個 1~5レベルのスキル獲得可能(40まで成長)

等級は登録時に決定され、途中で等級の変更は行えません。
獲得時にランダムでどの等級の妖精か決定されます。
別の等級に変更したい場合は、妖精を手放すことで
新たに妖精を獲得し、登録することができます。

スキル名 スキルの仕様
こそばゆい息吹I 潜水限界時間増加 +5秒
こそばゆい息吹Ⅱ 潜水限界時間増加 +10秒
こそばゆい息吹III 潜水限界時間増加+15秒
こそばゆい息吹IV 潜水限界時間増加+20秒
こそばゆい息吹V 潜水限界時間増加 +30秒
羽のようなステップ I 所持重量 105%未満まで行動鈍化防止
羽のようなステップ II 所持重量 110%未満まで行動鈍化防止
羽のようなステップ III 所持重量 115%未満まで行動鈍化防止
羽のようなステップ IV 所持重量 120%未満まで行動鈍化防止
羽のようなステップ V 所持重量 125%未満まで行動鈍化防止
妖精の涙 I ペナルティーなく即時復活 : 再使用 12時間
妖精の涙 II ペナルティーなく即時復活 : 再使用 6時間
妖精の涙 III ペナルティーなく即時復活 : 再使用 3時間
妖精の涙 IV ペナルティーなく即時復活 : 再使用 1時間
乾かない井戸 I 熱中症/低体温症にかかった時 精製水/トウシキミ茶 自動使用 : 再使用 30分
乾かない井戸 II 熱中症/低体温症にかかった時 精製水/トウシキミ茶 自動使用 : 再使用 20分
乾かない井戸 III 熱中症/低体温症にかかった時 精製水/トウシキミ茶 自動使用 : 再使用 15分
乾かない井戸 IV 熱中症/低体温症にかかった時 精製水/トウシキミ茶 自動使用 : 再使用 10分
乾かない井戸 V 熱中症/低体温症にかかった時 精製水/トウシキミ茶 自動使用 : 再使用 5分
夜明けの星 召喚された妖精が自ら光を放って周りを明るくする
不思議な応援 I HP/資源減少次回復剤 自動使用 : 再使用 6秒
不思議な応援 II HP/資源減少次回復剤 自動使用 : 再使用 5秒
不思議な応援 III HP/資源減少次回復剤 自動使用 : 再使用 4秒
不思議な応援 IV HP/資源減少次回復剤 自動使用 : 再使用 3秒
不思議な応援 V HP/資源減少次回復剤 自動使用 : 再使用 2秒

不思議な応援の設定方法について
 妖精に使用してほしいHP回復ポーションとMP、FP、神聖力回復ポーションを
 それぞれ登録する必要があります。

 専用の歯車アイコンをクリックするとポーション登録ウィンドウが表示されます。
 アイテムを登録した後、右側に表示されているパーセントゲージを
 任意の数値に設定する必要があります。
 例えば、HPが80%以下になるとHPポーションを使用したい場合、
 パーセントゲージを80%に設定します。
18807
▲歯車アイコンをクリック
18807
▲アイテム登録し、パーセントゲージを設定して確認ボタンをクリック

妖精の涙の表示について
 妖精の涙は各クールタイムに応じて
 キャラクター死亡時にエリアンの恩寵と同等の効果を得られる選択肢が表示されます。
 ※破壊された水晶や貿易品及び装備の等級が下がったアイテムについては復旧はできません。

18807
▲妖精復活をチェックして
即時復活ボタンをクリック
18807
▲ウィンドウ上でクールタイムが確認できます。

乾かない井戸について
 バッグ内に精製水、トウシキミ茶を所持している場合のみ
 妖精が自動でアイテムを使用してくれます。
 ※妖精ウィンドウを開くとクールタイムが確認できます。
こそばゆい息吹、羽のような足取りについて
 妖精を表示にしていると、自動で効果が適用されます。
夜明けの星について
 オンオフ機能があり、周囲を照らしたい場合はオン設定にすることで
 妖精が光を発します。

 

手放す方法

妖精ウィンドウを開き、妖精を収納します。
収納した後、ウィンドウの右上のボタンをクリックすることで
妖精を手放すことができます。
※一度手放すと元に戻すことはできませんためご注意ください。

妖精を手放すと妖精の等級やレベルに応じて
「妖精の粉」アイテムを規定数獲得することができます。

18807
▲ボタンをクリックすると、妖精を手放します。

妖精の粉とは?
 10,000シルバーで売却できるアイテムです。

備考

導入及び仕様につきましては、予告無く変更・取り消しが行われる可能性が御座いますので、予めご了承下さい。

掲載状況

2018年02月14日 情報の掲載

2018年02月21日 情報の追記