2次パスワードに関するFAQ


「KRITIKA」をプレイするためには、2次パスワードは必ず設定しなければいけませんか?
2次パスワードの設定は必須ではありません。

設定しなくても「KRITIKA」をプレイすることはできますが、
お客様の大切なデータが不正アクセスの被害にあわないようできるだけ設定されることを推奨しています。

TOPへ
 

━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━

2次パスワードを設定しないことで生じるデメリットはありますか?
2次パスワードの設定しないことによるゲームプレイ上のデメリットはございません。

しかしながら、万が一不正アクセスの被害に遭い、損害が生じた際には、
セキュリティツール「ワンタイムキー」と、
「2次パスワード」の両方を設定されていた場合に復旧を行わせていただきます。

そのため、どちらも設定されていなかった場合や、
どちらか一方のみしか設定されていなかった場合には、
アイテムやキャラクターデータの復旧対象外となりますので、予めご了承ください。

(例)
 ≫ワンタイムキーと2次パスワードを設定している:復旧対象
 ≫2次パスワードのみ設定している:復旧対象外
 ≫ワンタイムキーのみ設定している:復旧対象外

TOPへ
 

━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━

2次パスワードの入力を5回間違えたところ、強制的にゲーム接続を終了させられました。
さらに、ゲームを再起動しすると、「サービスを利用できません。該当アカウントはブロック状態です。」と表示され、
プレイすることができません。
2次パスワードの入力を5回間違えると、安全のためにアカウントがブロックされ、プレイが出来ない状態になります。
その場合には、KRITIKAサポートチームでの対応が必要となります。

【関連FAQ】
パスワードの入力を間違えてブロックされた場合やパスワードを忘れた場合は、どのように問い合わせればよいでしょうか?

TOPへ
 

━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━

設定した2次パスワードを忘れてしまいました。自分で確認する方法はありますか?
大変申し訳ございませんが、お客様ご自身で2次パスワードを確認する方法はございません。
その場合には、KRITIKAサポートチームでの対応が必要となります。

【関連FAQ】
パスワードの入力を間違えてブロックされた場合やパスワードを忘れた場合は、どのように問い合わせればよいでしょうか?

TOPへ
 

━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━

パスワードの入力を間違えてブロックされた場合やパスワードを忘れた場合は、
どのように問い合わせればよいでしょうか?
2次パスワードを解除できなくなってしまった場合には、
ご本人様確認を行った上でKRITIKAサポートチームで2次パスワードの解除を承ります。

2次パスワードを解除したいアカウントで公式サイトにログインしていただき、
下記のご登録情報をご記載の上、「連絡帳」からお問い合わせください。

 【ご本人様確認に必要な登録情報】
 ・ご登録の生年月日
  ※必ず西暦からご記載ください。

なお、公式サイトにログインでき、「連絡帳」をご利用いただける状態であることも
ご本人様確認の一環としておりますので、「連絡帳」以外からの解除依頼はお受けできません。

また、お問い合わせのご返信・対応は、受付順に対応させていただくため、
対応完了までにはお時間を頂戴する可能性がございます。予めご了承ください。
 
▼2次パスワードの解除依頼はこちら▼

連絡帳
※ログインが必要です。

TOPへ