よくある質問 > アップデート

「新世の鼓動」第3弾アップデート概要
UPDATE「新世の鼓動」 7/4(水)公開分の情報を纏めさせて頂きます。

 

7/4紹介コンテンツ

 

 

基礎能力値の調整

 
 
各能力値におけるステータスへの影響をシンプルになるよう調整します。

【訂正】
 「遠距離クリティカル」の元々の値を「体力」に記載しておりましたが、
 正しくは「知能」となります。お詫びして訂正いたします。
 「遠距離クリティカル」は「知能」から「敏捷」へ移動となります。

■力

 ・武器防御率が上昇します。
 ・反面、盾防御率は削除されます。
 ・近接攻撃命中率を若干引き上げます。

 攻撃力:0.2(変更なし)
 武器防御:0.006%→0.02% (追加)
 盾防御率:0.016→0% (削除)
 近接攻撃命中率:0.012%→0.013%(上昇)



■敏捷

 ・遠距離命中率を若干引き上げます。
 ・遠距離クリティカル率が上昇します。
 ・近接クリティカルについては、現状変更を保留します。

 遠距離攻撃力:0.2(変更なし)
 回避率:0.01%(変更なし)
 遠距離命中率:0.012%→0.013%(上昇)
 近接クリティカル率:0.027%(変更なし)※
 遠距離クリティカル率:0.013%→0.027%(上昇)



■体力

 ・武器防御率を削除します。
 ・代わりに、盾防御率を設定します。
 ・HP回復量増加を新しく追加します。

 武器防御率:0.006%→0%(削除)
 盾防御率:0%→0.016%(追加)
 HP増加:12(変更なし)
 HP自然回復量:0→0.2(追加)



■知能

 ・総じて大幅な変更はありません。
 ・遠距離クリティカル率は削除されます。
 ・魔法命中率が若干上昇します。

 魔法攻撃力:0.2(変更なし)
 回避率:0.01%(変更なし)
 MP増加:12(変更なし)
 魔法命中率:0.012%→0.013%(上昇)
 遠距離クリティカル率:0.013%→0%(削除)
 魔法クリティカル率:0.03%(変更なし)



■精神

 ・武器防御率を追加します。
 ・近接命中率を削除します。
 ・遠距離命中率を削除します。
 ・魔法命中率を若干引き上げます。
 ・HP自然回復量増加は削除

 攻撃力:0.2(変更なし)
 武器防御率:0%→0.02%(追加)
 魔法抵抗力:1(変更なし)
 近接命中率:0.012%→0%(削除)
 遠距離命中率:0.012%→0%(削除)
 魔法命中率:0.012%→0.013%(上昇)
 回復クリティカル率:0.03%(変更なし)
 HP回復量:0.2→0(削除)
 MP回復量:0.2(変更なし)

■能力値変更一覧表
 
 
敏捷
体力
知能
精神
 
攻撃力
 
0.2
0.2
-
0.2
0.2
 
回避
 
-
0.01
-
0.01
-
 
武器防御
 
0.006%

0.02%
-
0.006%

削除
-
0%

0.02%
 
盾防御
 
0.016%

削除
-
0%

0.016%
-
-
 
魔法抵抗力
 
-
-
-
-
1
 
HP
 
-
-
12
-
-
 
MP
 
-
-
-
12
-
 
近接命中率
 
0.012%

0.013%
-
-
-
0.012%

削除
 
遠距離命中率
 
-
0.012%

0.013%
-
-
0.012%

削除
 
魔法命中率
 
-
-
-
0.012%

0.013%
0.012%

0.013%
 
近接クリティカル
 
-
0.027%
-
-
-
 
遠距離クリティカル
 
-
0.013%

0.027%
-
0.013%

削除
-
 
魔法クリティカル
 
-
-
-
0.03%
-
 
回復クリティカル
 
-
-
-
-
0.03%
 
HP持続回復
 
-
-
0

0.2
-
0.2

削除
 
MP持続回復
 
-
-
-
-
0.2

近接クリティカル率の調整について、今後のご対応について

 パラメータの変更については、戦闘シーンでの死活問題となりうることから、慎重に検討を重ねて参りました。
 アップデート時に事前の告知もなく、このような大きな変更を加えることは、ユーザーの皆様にとっても
 環境の変更、特に装備に関して大きく変更を行う必要があり、大変な苦労を伴います。
 運営チームでは出来るだけユーザーの皆様へ苦労をお掛けしないよう検討をさせて頂きましたが、
 具体的な対策を行うための時間が掛かりすぎてしまうため、今回のアップデートでは、
 「近接クリティカル率のみ現状維持」とさせて頂きました。

 しかしながら、今後の開発元とのアップデート内容を踏まえて、このまま維持させることも難しい状況であります。
 そのため、今後、下記のように調整をさせて頂きたいと考えております。

 ・近接クリティカル率は「力」に依存するよう調整を行います。
  ※現在「敏捷」で上昇する「近接クリティカル値」を「力」へ変更

 
  具体的な変更日につきましては、具体的な変更日が決定次第、事前にご連絡させて頂きます。
  同時に、ユーザーの皆様の資産への負担を最大限掛けないような対策を実施できるよう現在検討しております。

    ユーザーの皆様をご不安にさせるような状況となりまして大変申し訳ございません。
    最大限の対応を検討しておりますので、何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

適性スキルの調整

 

適性スキルにも大幅な調整が行われます。
適性による役割を明確にし、より特化したスキルメイクが可能となるよう調整されました。

詳細につきましては適性毎に纏めておりますので、下記リンクをご参照ください。
(別ウィンドウで開きます)
 
適性スキル調整一覧

その他、戦闘に関する調整


■憎悪
 ・憎悪ゲージの蓄積について、適性のアクションスキルであれば、憎悪に設定した適性以外のスキルでも増加するようになりました。
  また、憎悪が4ゲージ(「怒り」発動時6ゲージ)ではなく、1%刻みとなります

変更前:
「憎悪を解放した適性」の「特定のスキル」を使用した際、憎悪ゲージが増加(1ゲージ増加)

変更後:
「憎悪を解放した適性」を含めた「全てのスキル」を使用した際、憎悪ゲージが増加(スキルによって増加量は可変)
憎悪ゲージは1%刻みで100%で最大となるよう変更(通常時25%で1ゲージ、怒り時は約16%で1ゲージ)

  例)意志の憎悪を有効にしていても野生の「ラピッドファイヤー」や「ショックアロー」等で憎悪が貯まります。

 ・憎悪ゲージ最大値を6にする「怒り」を使用する際、憎悪の消費が無くなりました。
 ・一部のパッシブスキルは憎悪のパッシブスキルに組みなおされました。
  憎悪レベル40と55で解放され、スキルポイントの消費が必要ありません。

■その他戦闘に関する調整
 ・スキルの調整に受けて、攻撃の命中率の計算方式が変更されます。

 攻撃の成否に関しての命中、回避率、盾防御率、武器防御率、クリティカル率の確率判定の内部ロジックを変更しました。


 ・全体的な回避率が上昇したため、回避率を0%にするために必要な能力値が上昇します。
 ・回復スキルに対してモンスターの敵視上昇量を低下します。
 ・ハイド感知距離が4Mから6.5Mに拡大されます。
 ・武器防御時、ダメージ減少量が40%となり、攻撃デバフ効果が乗っていた場合、武器防御が発生してもデバフ効果が発生するようになります。
 ・盾防御時、ダメージ減少量が60%となり、攻撃デバフ効果が乗っていた場合、盾防御が発生してもデバフ効果が発生するようになります。
 ・デバフ、および状態異常免疫について、下記の変更が行われます。

 ・各種状態異常免疫になるまでの猶予時間、段階による段階上昇確率、免疫持続時間を統一し、
  段階猶予時間30秒、1段階25%、2段階50%、3段階で確定免疫、 免疫持続時間30秒で固定となりました。
 ・コールドトラックなどの地点設置型スキルによるデバフを受けた際、3秒の免疫が付与されます。
 ・ヘルペイン等の範囲型スキルによるデバフを受けた場合、15秒の免疫が付与されます。
 ・無敵効果発生時、15秒間無敵が再付与されない効果が発動されます。抑制効果中は使用できないスキルが存在します。
  ※装備品による無敵効果(影者のリストバンド等)でも同様に無敵抑制効果が発生します。

 【2018/7//6 13:00 追記】
 ・両手武器装備時の効果に、「近接・遠距離・魔法・回復のスキルダメージおよび回復量 5%増加」を追加しました。
 ・複数の対象にダメージを与える攻撃スキルについて、対象となる最大人数を調整しました。

・対象人数が20人以下で明記されている範囲スキル : 維持
・対象人数が名言されていない範囲スキル     : 最大20人
・状態異常を付与する範囲スキル         : 最大8名

・広範囲の状態異常スキルについて、下記のスキルについては、同系統の状態異常に組み込まれ、免疫等の判定が統一されます

[幻術]フィアースクリーム : 恐怖
[死]ヘルペイン      : 串刺し
[死]ラストスタンド    : 気絶


「ユスティンの祝福関連」

 
 
・ユスティンの祝福で増減した能力値は、従来までは「基礎能力値」として管理しておりましたが、
 4.5より「増減値」として管理されるようになります。
 これにより、真グラディエーター等でのユスティンの祝福による増加分が無くなり、
 能力値による有利不利が解消されます。

・ユスティンの祝福のインターフェイスが改善され、当日の使用数等が表示されるようになります。

・ユスティンの祝福のプリセット機能が追加されます。

 「適性保存の拡張印章」を使用し、最大3種類まで保存が可能です。
  ※2つ目の解放に1個、3つ目の解放に2個必要です。

 スロット追加に伴い、別スロットへ振り分け項目をコピーできるようになります。
  コピーは別スロットが解放されていれば行う事が出来ます。
  コピー先のスロットは上書きとなりますのでご注意ください。


アリーナ調整

 
89175

「通常のグラディエーター」と「バトルロイヤル」が統合サーバーで行えるようになります。
どちらの戦場も、従来通り「装備品の持ち込み」「アイテムの使用」が可能となります。

※本記載内容は利便性向上、不具合解消のため、仕様が変更される可能性がございます。

この回答は役に立ちましたか?

■FAQにてお探しの内容が見つからなかった場合

こちらの窓口よりお問い合わせください。 ※お問い合わせにはログインが必要です。
お問い合わせ(連絡帳)
ログイン出来ない方、ログインIDをお持ちでない方はこちらをご利用ください。
その他お問い合わせ