2022.08.17 Wed
18292

ArcheAge UPDATE 西部大草原

UPDATEの情報をこちらにまとめて掲載いたします。

※注意事項
記載の内容につきましては予告なく変更となる場合がございます。
また、今後のアップデートや不具合の修正に伴い、随時記載内容修正を行うことがございます。
あらかじめご了承ください。

更新履歴
2022/8/17(水)13:00 アップデート日及びアップデート概要を公開いたしました。
2022/8/24(水)13:00 西部大草原、神獣争奪戦、一部仕様変更を公開しました。
2022/8/31(水)16:00 パッチノートを公開しました。
2022/9/2(金)18:30 神の庭園の紛争/戦争周期を修正しました。
2022/9/12(月)17:30 イフニールマントの覚醒の書の名称を修正しました。
2022/10/12(水)14:00 その他仕様変更 - アイテム を追記しました。

西部大草原

概要

「ヒラマ山脈東部」の南東より進入可能な新規エリア「西部大草原」を追加しました。

ストーリー

西部大草原はヒラマ山脈の東南部に位置しています。
西部大草原に行く方法は、ヒラマ山脈から大草原に繋がる谷のみです。
旧大陸時代に主にフェレが住んでいましたが、遊牧生活をするフェレにとって大草原は永遠の住処として十分でした。
ヒラマ山脈が西側を塞いでいるため外部からの影響が少なく、
草原内の生態系が活発になり温かい気候で育った草木は動物たちにとって素晴らしい養分となりました。
フェレの英雄「タヤン」が2,000年前の最後の戦いを前に、いつか大草原に戻ると約束したことから、
フェレにとってこの地を取り戻すことが目標です。
しかし現在は過去と比べ、状況は大きく変わってしまいました。

 

<テレナ>

テレナにはフェレ達があまり見れない建築物が残っており、歳月の流れにより壊れてしまった場所が多いですが、
当時フェレを服従させたエペリウムの痕跡を各地で見つけることができます。
多くのフェレがアンタロンの魔法により犠牲になった事は歴史にも残っている事実であり、
フェレの痕跡としてテントも残っていますが血痕も確認でき、
エペリウムの占領軍がフェレを収容する場所として活用したと推定されます。

大草原にそびえ立つ山は草原の目と呼ばれ、
昔キリオスにより世界が戦火に包まれた時、タヤンがフェレ達を集めた場所がここでした。
この時、タヤンがスノーライオンの群れと共に歩いてくる姿から、長く伸びたスノーライオンのたてがみに映る太陽光が長いムチの形をしており、 誰かが「神のムチ」の様だと語ったことから、
この会合で誕生した集団の名前が「ゴッドウィップ」と命名されました。
フェレの歴史的に重要な場所であり、太陽の父のための神聖な祭場として、現在も残っていることを確認できます。

 

特記事項

  • 新規BGM及びモンスターを追加

  • 新規種族クエスト/地域クエスト並びに目標を追加

  • 新規年代記クエスト「草原の歌い手」を追加
    ※「草原の歌い手」-「大草原の神獣」にて、「音の包み」の使用法。
    一度アイテム使用すると、カーソルが歯車となります。
    歯車の状態で、再度アイテムを使用することで「音の包み」を使用することができます。

  • 新規コンテンツ「神獣争奪戦」を追加

神獣争奪戦

概要

西部大草原の戦争時に進行される新規コンテンツ「神獣争奪戦」を追加しました。

ストーリー

かつてテレナの戦いを経て、大草原には数知らずのフェレの英雄の血が流れた。
平和を成し遂げ、大切な人々と大草原を守ろうとした英雄の待望は死んだ後もこの地に残っていた。
そんな魂がこの地に存在していた不思議な力(風の神の慈悲)に触れ誕生したのが神獣である。
普段は神獣に出会うことはできない。
しかし風の神または太陽の神の祭壇に貢物を入れ、この地の安寧を祈れば神獣が現れ、
供養した者とその周りの地を守ったと伝わっている。
現在、大草原は長い間放置されており、神獣についての記録も明確ではない状況だ。

スケジュール

  • 進行方法 : 勢力競争戦

  • 曜日 : 毎週水曜/土曜日

  • 場所 : 旧大陸 -> 西部大草原

  • 時間 : 22:00 ~ 23:00

勝利条件

目標の勢力ポイントへの到達 または 終了時点で多くの勢力ポイントを集めた勢力

報酬

勝利することで多くの「ナチャッシュの証箱」や「運命突破石:1段階」を獲得することができます。

 

コンテンツ紹介

連合陣地

各勢力毎の連合陣地は、西部大草原が戦争状態になると弓兵団が派遣され前哨基地となります。

復活地としての役割を持ち、神獣争奪戦関連のクエストを発行するNPCが出現します。

 

待望の祭壇

神獣争奪戦進行中に、フィールドの中央付近に2つ出現します。

神獣の進撃先であり、祭壇付近にいる神獣は成長段階を問わず非常に早い速度で勢力ポイントを獲得します。

 

神獣トーテム

神獣の召喚に必要なトーテムです。

大草原の決められた6ヵ所に位置し、神獣争奪戦開始後に中立状態で活性化されます。

開始直後は側にいる野生の神獣を討伐することで、トーテムに近づき刻印することができます。

敵対勢力が刻印しているトーテムに対して、一度中立状態に戻し、自勢力で刻印することも可能です。

刻印したトーテムに対して、一定数の「待望の痕跡」を貢納することで、神獣召喚を行うことができます。

※神獣召喚待機中のトーテムは、中立状態になると召喚待機状態が初期化され、再度「待望の痕跡」を貢納する必要があります。

 

待望の痕跡

神獣の召喚や、召喚した神獣を成長させるために必要となるアイテムです。

神獣争奪戦進行中に出現する人間型モンスターやゾンビモンスターから獲得できたり、

「待望の痕跡が含まれた鉱石」を採鉱することでも獲得できます。

※インベントリに最大5個まで所持が可能であり、それ以上の「待望の痕跡」は獲得できず消滅します。

※所持している「待望の痕跡」を消費することで、再度5個まで獲得することができます。

 

待望の痕跡が含まれた鉱石

神獣争奪戦進行中に西部大草原の各地に出現し、採掘することで荷物となります。

荷物として「神獣トーテム」の側まで運び、地面に降ろすことで加工が可能になります。

加工を行うと「待望の痕跡結晶」を複数生み出し、結晶1つから「待望の痕跡」を5個獲得可能です。

※「待望の痕跡が含まれた鉱石」は一定時間で消滅し、再出現します。

※「待望の痕跡の結晶」を回収する際、インベントリに「待望の痕跡」を1つでも所持していると回収ができません。

 

神獣

神獣争奪戦において勝敗を分ける要素であり、共に戦う味方でもありますが、倒すべき敵でもあります。

神獣は付近の生命体ではない動く物体(車両等)を排除しようとする特性を持っています。

召喚された神獣は成長段階に応じて、一定時間毎に勢力ポイントを獲得します。

  • 神獣召喚

    神獣トーテムに「待望の痕跡」を一定数貢納することで、勢力の英雄が召喚を行う事ができます。

    召喚時、3種類いる神獣の中からランダムに1体が召喚されます。


  • 神獣の成長段階

    召喚した神獣を対象に、インベントリ内の「待望の痕跡」を使用することで捧げることができます。

    対象の神獣に「待望の痕跡」を30個捧げる度に成長段階が1つ進み、最大で3段階まで成長します。(神獣の召喚時:1段階)

    成長段階が上位であるほど優れた能力を備え、時間毎に獲得できる勢力ポイントの量が上昇します。


  • 神獣進撃

    召喚した神獣に対して、勢力の英雄は「待望の祭壇」への「進撃」を命じることができます。

    一度「進撃」を命じた神獣は基本的に決められたルートを通り、進み続けます。

    「進撃」途中に段階が成長した場合、その場で一度止まります。

    「待望の祭壇」を目指す場合、再度「進撃」を命じる必要があります。

基本戦略

勢力陣地より関連クエストの受諾後、付近の神獣トーテムの確保に向かいましょう。

確保し刻印後は「待望の痕跡」集め「神獣トーテム」に貢納して「神獣」の召喚を目指しましょう。

敵対勢力との「神獣トーテム」「神獣」を中心とした攻防戦を繰り広げながらも「神獣」の複数召喚や段階成長を行い

「神獣進撃」で「待望の祭壇」へ向かわせることでより効率良く勢力ポイントを獲得し、勝利を目指しましょう。

特記事項

  • 神獣争奪戦進行中は、忘れられた楔エリアに入場することはできません。

  • 新規アイテム「奇跡の幸運の石の欠片」を追加しました。
    - 神獣争奪戦中に出現する一部のモンスターを討伐時、低確率で獲得することができます。
    - 欠片を10個集め、合成することで「奇跡の幸運の石」を獲得できます。

戦闘バランス調整

適性スキルのバランス調整

適性名    スキル名 継承者    効果
格闘 トルネードアタック  

3打目のダメージを減少しました。

魔法

コールドトラック   [コールドトラック]の持続時間を減少しました。
[凍結]の持続時間を減少しました。
スプリングライフ   持続時間を減少しました。
ライフシード   持続時間を減少しました。
レンジヒール 基本

連係効果を変更しました。

自身が[スペルオブデッド]状態の時、効果範囲を減少しました。

ディレイタイムを減少及び自身に「オーバーヒール」。

荒波

連係効果を変更しました。

自身が[スペルオブデッド]状態の時、効果範囲を減少しました。

ディレイタイムを減少及び自身に「オーバーヒール」。

連係効果を変更しました。

自身が[スペルオブデッド]状態の時、効果範囲を減少しました。

ディレイタイムを減少及び自身に「オーバーヒール」。

連係効果を変更しました。

自身が[スペルオブデッド]状態の時、効果範囲を減少しました。

ディレイタイムを減少及び自身に「オーバーヒール」。

[デバフ効果]

オーバーヒール

  消費MPを増加しました。
意志

 

ライフオーラ   持続時間を増加しました。
スピードスター 稲妻 再使用確率を減少しました。

[パッシブ]

ペインキラー

  発動抑制時間を増加しました。

[パッシブ]

確固たる意志

  発動抑制時間を増加しました。
野性 ヘッドショット   バリア破壊効果を追加しました。
ラピッドファイアー 基本

連係効果を追加しました。

[沈黙]対象に追加ダメージ。

連係効果を追加しました。

[沈黙]対象に追加ダメージ。

連係効果を追加しました。

[沈黙]対象に追加ダメージ。

移動射撃   移動射撃態勢の最大重複回数を減少しました。
移動射撃態勢の1重複当たりの物理防御力無視の効果量を増加しました。
照準射撃   回避無視効果を追加しました。
インパクトショット   移動速度減少効果量を増加しました。
鉄壁 リベンジアーマー 基本 盾着用時、未着用時でのダメージ量を調整しました。
盾着用時、未着用時でのダメージ量を調整しました。
インビンジブル   被回復減少量を増加しました。
持続時間を減少しました。
クライスヒール 最大HP増加効果量を減少しました。
被回復量を減少しました。

[パッシブ]

盾の忍耐

  発動抑制時間を増加しました。
ラストスタンド   効果範囲を減少しました。
[気絶]の持続時間を減少しました。
幻術 デモンズゲート   魔物の1秒当たりのHP減少効果を減少しました。
魔物の攻撃時、対象のMPを消費させる効果を追加しました。
ダフタブレス 基本 命中対象の「攻撃速度」と「移動速度」を減少させる効果を追加しました。
命中対象の「攻撃速度」と「移動速度」を減少させる効果を追加しました。
地震 命中対象の「攻撃速度」と「移動速度」を減少させる効果を追加しました。
グランドハンド 地震 [グランドハンド]の持続時間を減少しました。
ロマン

 

ギャラルホルンのラッパ デバフ効果の削除数を増加しました。

[演奏]

ヒーリングワルツ

  連係効果「魅了された」敵対対象の被回復量減少効果を変更しました。
憎悪 深淵の波動   ダメージ量を減少しました。
悪魔の呼び声 基本 詠唱時間を減少しました。
最大適用人数を増加しました。
消費MPを増加しました。

詠唱時間を減少しました。

消費MPを増加しました。

詠唱時間を減少しました。
最大適用人数を増加しました。
消費MPを増加しました。
暗影 迅速な歩武 突風

ディレイタイム及び強化効果を減少しました。

※暗影スキル「影鏡」で重複が可能です。

[鈍足]効果の持続時間を減少しました。
暗影スキルのMP消費量を減少しました。
戦慄の鷹 荒波

暗影スキルのダメージ増加効果に変更しました。

※暗影スキル「影鏡」で重複が可能です。

闇の天幕   使用者が範囲内にいる場合、回避率が増加する効果を追加しました。
消費MPを増加しました。
疾風の刃  

連係効果を追加しました。

「串刺し」敵対象の「串刺し」状態を解除し「転倒」させる効果を追加しました。

[デバフ効果]

標的

  被回復量減少効果を追加しました。
狂気 シェルファイア   ダメージ量を増加しました。
消費MPを増加しました。
ブレイクショット 基本 ダメージ量を減少しました。
地震 物理防御無視を減少し、HP比例ダメージを増加しました。
ダメージ量を減少しました。
ディストラクション   破壊可能対象に「バブル:霧」を追加しました。
リベンジャー   対象のHP条件効果に盾貫通率効果を追加しました。
ダメージ量を増加しました。
シェルファイア   「タクティカルムーブ」後に使用時、範囲が減少し、移動不可状態が削除されるように変更しました。
ロットンショット 基本 1重複当たりの効果量を減少し、最大重複回数を増加しました。
1重複当たりの効果量を減少し、最大重複回数を増加しました。
タクティカルムーブ   ディレイタイムを増加しました。

[パッシブ]

射撃術修行

  狂気のスキルダメージ量を減少しました。
要求ポイントを6に変更しました。

[パッシブ]

リロード

  要求ポイントを4に変更しました。

[バフ効果]

マッドネス

  狂気のスキルダメージ増加効果を追加しました。
歓喜

[踊り]

弱化の舞

  「弱体化」の近接スキルダメ―ジ減少効果量が増加しました。
消費MPが増加しました。

装備着用効果のバランス調整

着用効果 調整内容
武器 双手武器  

近接/遠距離/魔法のクリティカルダメージ率と

クリティカル追加回復効果を追加しました。

回避無視効果を追加しました。

防具    布装備 

物理防御力と魔法抵抗力のステータス比率を変更しました。

革装備  セット効果によるHP増加効果を変更しました。

その他の仕様変更

アイテム

  • 新規アイテム「解放されたイフニールマント」を追加しました。
    - 神話等級以上の「目覚めたイフニールマント」に「目覚めたイフニールマント覚醒の書」を使用して覚醒が可能です。
    - 覚醒成功時、唯一等級の「解放されたイフニールマント」を獲得できます。
    - ビリビリ変換機を利用して再封印でき、同一同級の別名称の「解放されたイフニールマント」を獲得できます。

  • 新規アイテム「目覚めたイフニールマント覚醒の書」を勇者の製作台のレシピに追加しました。

  • 一部アイテムのスキル詠唱時間とディレイタイムを変更しました。
    - 未鑑定の浄化された旧大陸の石、結晶

  • 未鑑定の浄化された旧大陸の石・結晶の鑑定後に獲得するアイテムの上位等級確率を上昇しました。

  • 一部アイテムの最大スタック数を変更しました。
    -褐色の破壊防止魔石の欠片(叙事,伝説)、アンデルフ機械工の図面カバン、深淵に染まったエアナード大議員の証、閉じた金/銀/金属の箱、すべての袋、一部機械部品の図面、未鑑定の装備強化剤、募兵官の強化剤箱、マント成長材料

  • 「跳躍の覚醒の書:3段階」の獲得先を追加しました。
    - 名誉ポイント商店に追加しました。/ 既存の製作レシピに関しては従来通り、クエスト条件が要求されます。

  • 「待つ者のホルン/リュート」の獲得先を追加しました。
    - 武器商店のラインナップに追加しました。

  • 「召喚脱出初期化」アイテムを雑貨商店のラインナップに追加しました。

  • 新規アイテム「将軍」の上位称号を4種類をナチャッシュの証商店に追加しました。
    - 特戦司令官、特戦総司令官、特戦大将軍、特戦軍団長の順に獲得できます。
    ※称号の獲得には前段階の称号が必要です。

  • 「ナチャッシュの証商人」から一部のアイテムを1日2個購入できるように変更しました。
    - 「イフナの勇気」「イフナの忍耐」「イフナの知恵」

  • 「人魚の吐息のイヤリング」の効果を装着時効果から使用時効果に変更しました。
    - 使用効果は60分間維持され、ディレイタイムは30分です。装備解除や死亡時に効果が解除されます。

  • 「ダフタの泡」の効果を改編しました。
    - 「ダフタの泡」1個を使用することで「ダフタの涙」2個に代替されます。
    新規アイテム「ダフタの涙」
    - 効果➀「30分間水中での呼吸が可能になります。」効果②「死亡時に効果が削除されます。」

  • 一部アバターに変形機能を追加しました。
    - 「天使の使用人服」「ゴシックな使用人服」「とあるカフェの使用人服」

  • 幻影/破滅する幻影装備
    - 幻影逆流の維持時間を減少しました。

  • 不思議な豆の木邸宅に下層部に降りるための、層間転移機を追加しました。

  • 不思議な豆の木邸宅の花壇の花が咲いている状態を維持するように変更しました。

  • 一部建築物に建築物変更機能を追加しました。
    - 夕日に染まった朝顔邸、霧に覆われた朝顔邸

  • 「魔女っ娘の家」の天井の高さを調整し、家具の配置が容易に改善しました。

  • 新規住宅「魔女っ娘の尖塔が高い家」を追加しました。
    - 「魔女っ娘の家」から建築物変更機能を利用して「魔女っ娘の尖塔が高い家」へアップグレードが可能です。

  • [10/12(水)追記]

  • 新規アイテム「神の庭園テレポスクロール」を追加しました。
    - 神の庭園内でのみ使用可能なテレポスクロールで、使用時にテレポート先を選択できます。
    - 神の庭園内の旅商人より購入できます。
    - 既存の「微かな星のテレポスクロール/紅葉の丘のテレポスクロール/冬の間際のテレポスクロール/白き安息の間のテレポスクロール」は廃止され、使用時に「神の庭園テレポスクロール」を獲得できます。
    - 蜃気楼の島内の魔力注入機にて、10個/50個/100個単位で、「神の庭園テレポスクロール」に変換することができます。

  • 甲虫兵器を以下の様に変更しました。
    - スキル「アシッドレーザー」発動時の消費HPを増加しました。
    - 被回復量を減少しました。
    - スプリングライフを適用不可に変更しました。
    - ライフシードを適用不可に変更しました。
    - レンジヒール:荒波を適用不可に変更しました。
    - マナプロテクションを適用不可に変更しました。

スキル

  • 共用スキルの「脱出」が使用成功時のみにディレイタイムが適用されるように変更しました。

  • 「光の伝令エルエナ」と「闇の伝令キルレナ」のスキルディレイタイムが共有されないように変更しました。

  • 「絶滅種アント」の「適者生存」スキルを変更しました。
    - 搭乗者が「適者生存」状態でチャット時にIDが表示されるように変更しました。
    - ペットと搭乗者の周りの対象のハイド探知範囲距離が80%減少します。

クエスト

  • 「収集クエスト」及び「討伐クエスト」の先占ルールを改善しました。

  • 一部クエストの進行を改善しました。

  • 「開拓者の休憩所」クエストをレベル15達成時に自動受諾するように追加しました。

  • 「ヒラマ山脈東部/西部」の週間クエストを改善しました。
    - 報酬内容の強化及び、完了条件を緩和しました。
    - 必要討伐数 200 ⇒ 100体
    - 「マンマトゥス」「ハラリント」のデイリー報酬の「古代の覚醒の書:3段階」を増量
    - [多頭の滝]の週間クエスト報酬に「損傷復旧の書」を追加

  • 「イフニール山」の週間クエストの必要討伐数を改善しました。
    - 「イフニール山討伐」(150 ⇒ 100体)
    - 「立ち上がった啓示者たち」(150 ⇒ 100体)
    - 「精鋭啓示者」(15 ⇒ 10体)

  • 「イフニール山」のデイリー/週間クエストを改善しました。
    - 「転移現象を調査」を自動完了に変更
    - 「イフニール山討伐」の完了条件を変更しました。(ミューダッシュ討伐 15 ⇒ 10体)

  • 「旧大陸地域」の週間クエストを改善しました。
    - クエスト「スパーキングビーチ守れ」と「サンステップを守れ」を1つのクエストに統合しました。
    - クエスト「リードランドを守れ」と「アビスゲートを守れ」を1つのクエストに統合しました。
    - 統合に伴い、報酬を調整しました。

  • 「冥府の狭間」クエストの受諾方式を改善しました。
    「冥府の狭間」関連クエストを1つに統合しました。

  • 「蜃気楼の島」の開拓者の休憩所にガイドクエスト及び「アーキ百書」を追加しました。

  • 「機甲兵器迫撃戦」クエストの自動受諾条件を変更しました。(装備ポイント 10,000以上)

  • 勢力亡命のクエスト受諾条件を変更しました。(以前の統率力:100 ⇒ 1,000)

コンテンツ

  • 攻城戦補給品支給数を以下に調整しました。

勢力   保有領地数 兵器 数量
攻城勢力

0

カタパルト 2
シージチャリオット 12
ミサゴンの火種 15
甲虫兵器許可証 1
攻城勢力

1~2

カタパルト 2
シージチャリオット 7
ミサゴンの火種 9
甲虫兵器許可証 1
攻城勢力

3

カタパルト 2
シージチャリオット 2
ミサゴンの火種 3
甲虫兵器許可証 1
守城勢力

1

ゴンのチャリオット 7
ドラゴンブレス 10
攻城ライトニング 15
甲虫兵器許可証 1
守城勢力

2

ゴンのチャリオット

6

ドラゴンブレス 10
攻城ライトニング 12
甲虫兵器許可証

1

守城勢力

3~4

ゴンのチャリオット 5
ドラゴンブレス 10
攻城ライトニング 10
甲虫兵器許可証 1
海賊勢力 - シージチャリオット 3
ミサゴンの火種 5
甲虫兵器許可証 1
  • ナチャッシュ侵攻戦の開催スケジュールを変更しました。
    開催曜日 : 月曜/金曜/土曜日 -> 月曜/土曜日
    開催日時 : 21:30 -> 21:00

  • ナチャッシュ侵攻戦の入場人数制限の枠を増加しました。
    ヌイア/ハリハラ勢力 : 150 -> 200人
    海賊勢力 : 50 -> 80人

  • ナチャッシュ侵攻戦時に再生されるムービーを削除しました。

  • ナチャッシュ侵攻戦の次元の亀裂段階にて「アンズの調査球」「羅針盤」「千里眼」が一定時間後に1度だけ再生成されるように変更しました。

  • 神の庭園の紛争/戦争周期を変更しました。9/2修正しました。
    紛争 : 10分 / 戦争 : 110分 / 平和 : 120分

  • 神の庭園への勢力別入場制限数を変更しました。(最大200人)

  • 神の庭園内に出現する強力な「レイドモンスター」の討伐時新規アイテム「庭園の強者の箱」を追加しました。
    - 開封時「紫色のクレセントストーン結晶」と確率で「強者の強化剤」を獲得できます。

  • 神の庭園内に出現する「歪められし者アンタロン」の出現時間を変更しました。
    開催曜日 : 土曜日 -> 土曜/日曜日
    開催日時 : 21:00 -> 19:00

  • 特定のモンスターが受ける攻城ダメージを大幅に減少させました。

  • 「ブラックドラゴンクシャナス」「歪んだ者アンタロン」

  • 「ブラックドラゴンクシャナス」の足元に車両が近づくと潰して破壊するように変更しました。

  • 「グレン」のスキル「フォースシールド」の持続時間を変更しました。

  • 「冥府の狭間」で「イニステール」に出現する「ヘルビースト」が警備兵の近くに移動できないように変更しました。

  • 「戦場の霧」進行中に「マナアーキウム」「マジックカタパルト」「グリーナー砲」が生成される位置に荷物を置くことができないように変更しました。

  • 「冥府の狭間」「戦場の霧」でボスモンスターとの戦闘時、移動車両が破壊されるように変更しました。

  • 「勢力競争戦」の報酬を調整しました。

  • 「英雄任務」の「統率力獲得」基準を変更しました。

    - 1段階(栄光の英雄の黄金箱) : 4,000 ⇒ 3,000
    - 2段階(栄光の英雄の純銀色箱) : 3,000 ⇒ 2,500
    - 3段階(栄光の英雄の青銅色箱) : 2,000 ⇒ 2,000

  • 英雄任務の「動員令」内容を変更しました。
    - 100 ⇒ 50

  • 評判で獲得できるデイリー累計統率力の値を調整しました。
    - 50 ⇒ 10点

  • 「有権者」の基準を変更しました。
    - 以前の統率力 250 ⇒ 500点

  • 裁判の進行時間を全体的に短縮させました。

  • 「PT決闘」申請範囲を変更しました。(50 ⇒ 100m)

フィールド

  • 一部旧大陸地域を紛争地域に変更しました。
    - サンステップ、アビスゲート
    ※変更に伴い、グレン、レイナ、シャクラが出現すると1時間の間、戦争状態となります。

  • 「蜃気楼の島」の開拓者の休憩所で付与されるバフ効果を追加しました。
    - 芸術熟練度 50,000増加
    - 言語熟練度 20,000増加

  • ハリハラ勢力本部に警備兵を追加しました。

  • 「ロカのチェス駒」の地域特産品製作台から「クラウド峡谷」まで行ける橋を追加しました。

  • 「神の庭園」の「冬の庭園」エリアの背景を改善しました。
    - 床の色を暗めに変更。

インスタンス

  • 「饗宴の園」を「統合インスタンス」に変更しました。

  • 「饗宴の園」に1人で入場及び、すぐに入場ができるように変更しました。

  • 「名誉の勢力戦」マップから「ガルーダの巣」を削除しました。

  • 「名誉の勢力戦」で海賊勢力の最大参加人数を変更しました。(25 ⇒ 30人)

  • 「名誉の勢力戦」の報酬を調整しました。
    デイリ―クエストの報酬に「キリオスの高級箱」と「光栄のグラス」を追加しました。
    - 「キリオスの高級箱」は開封時、「キリオスの勲章」を60~100個(ランダム)に獲得できます。
    - 名誉ポイント褒賞を増加しました。

  • 「アリーナ」で適用されるバフ効果「決着を付けよう」の効果を変更しました。
    - ディレイタイム50%減少 削除
    - 受けるダメージ率増加 10% 追加

  • 「冥府の夜」の入場時間を変更しました。(現実時間 0:30~24:00)

  • 「冥府の夜」で出現する味方NPCとケルベロスの能力値を調整しました。

  • 統合インスタンスダンジョンに [古代ダンジョン]ナチャッシュガルを追加しました。
    1人~5人入場可能であり、一般よりも強いモンスターが待ち構えます。
    モンスターの戦利品数を変更し、深淵の欠片アイテムを追加で獲得できます。

  • インスタンスダンジョン「ナチャッシュガル」
    「アビスゲート」に存在するナチャッシュガルポータルから入場可能です。

  • 「ナチャッシュガル(一般)」の入場回数を最大3回に変更しました。

  • インスタンス入場キャンセル行為を繰り返す場合、一定時間の間インスタンス使用不可な状態になるように変更しました。

  • インスタンス入場時の攻撃隊長自動指定条件を変更しました。(レベル ⇒ 以前の統率力)

システム

  • フレンド機能の改善
    双方の合意のもとに登録が可能になります。
    改善に伴い、既存のフレンドリストが一度削除されます。

  • 巡行船のマストに登れるように変更しました。

  • ブロックリスト対象から送られてくる招待及び申請を自動的に拒否するように変更しました。

  • ブロック可能なキャラクター数を増加しました。(最大200人)

  • 可読性のため、一部UIのデザインを変更しました。

  • 先制攻撃を行った勢力が分かりやすいように改善しました。
    -先制を取ることができなかった勢力側は表示される対象の体力ゲージが暗く表示されます。

  • 等級強化成功通知の基準を変更しました。

  • NPCの会話が一般チャットに表示されないように変更しました。

  • アイテム整列時にコイン系のアイテムが上段に固定されるように変更しました。

  • 環境設定で「他のキャラクターの楽器の演奏を聴かない」にチェックを入れている場合、
    ロマン適性の演奏スキルにも適用されるように変更しました。

  • 環境設定の機能に「自分の騎乗ペットのみに騎乗」項目を追加しました。
    - チェックを入れると、自身が召喚した騎乗ペットにのみ、搭乗キーが表示されます。

  • ワイドモードをさらに広く見れるように改善しました。

Copyright © XLGAMES Inc. ArcheAge ® is a registered trademark of XLGAMES Inc. GOP is a registered trademark of GOP Co., Ltd. All rights reserved.