デスペナルティ

キャラクターが死亡すると、ペナルティとして経験値減少に加え、
強化数値が低下したり、魔力の水晶が壊れることがあります。

そのため、強化数値されていたり、強力な魔力の水晶を装着した装備を
着用している場合にはいつもより注意しなければなりません。


▲10分以内(復活待機時間)に場所を選択しない場合、状況によって自動帰還します。

占領戦のような大規模PvPコンテンツでは、頻繁に死亡が発生します。
貢献度でレンタルした装備を着用することも損害を減らす一つの方法です。

復活の場所


▲キャラクター死亡時には、場所を選択して復活することができます。

すぐに復活 「エリアンの涙」アイテムを所持している場合は、所定の位置で復活することができます。
決闘地域では、「エリアンの涙」がなくてもすぐに復活することができます。
ただし、占領戦地域や水の中で死亡時はアイテムを使用することができません。
近くの村で復活
▲死亡した地域の領地内で最も近い発見済みの村で復活します。
もし、該当領地内に発見済み村がない場合は、その他の最寄りの村や町で復活します。
近くの拠点で復活
▲死亡した地域の領地内で一番近い発見済の探索拠点で復活します。
性向がマイナスのキャラクターは、発見されてない探索拠点からも復活が可能で、
近い3つの探索拠点の中からランダムに復活します。
※一定距離内に探索拠点がない場合、このメニューを使用できなくなる場合もあります。
占領戦地域復活 占領戦参加者のみ表示されます。自分が所属している砦や指揮所の近くで復活します。

マイナス性向ペナルティ

性向は窃盗やPKなど、他人に危害を及ぼす行動をすると減少し、
モンスターを倒すと上がります。
性向が下がり続けていくとマイナス数値になり、
この時点から様々なペナルティが適用されます。

死亡ペナルティ強化 マイナス性向のキャラクターが死ぬと、経験値減少幅が大きくなります。
また、より多くの装備の強化数値が低下したり、魔力の水晶が壊れます。
ただし、一般的なペナルティと同様に、強化数値の低下と魔力の水晶の破壊は同時には起きません。
アイテムドロップ 性向が低ければ低いほど、より多くのアイテムを落とすようになります。
ドロップしたアイテムは元の場所まで戻ってくれば回収できますが、
制限時間を過ぎると他のキャラクターも獲得することができるようになります。

特に「近くの拠点で復活」を選択しても、
近い3つの探索拠点の中からランダムな場所で復活するため、
アイテムを回収することは容易ではありません。

また、所持している貿易アイテムをドロップすることもあり、
貿易アイテムの種類に応じて、確率に差が生じる場合もあります。
※貿易品については性向値がプラスのキャラクターでもドロップすることがあります。
アイテム破壊 アイテムドロップのほかに、アイテムが破壊されることもあります。
アイテム破壊は一定の確率で発生し、
壊れたアイテムを他のキャラクターが獲得することができません。
復活の地域 マイナス性向のキャラクターが復活したときに「近くの拠点で復活」を選択すると、
領地内、発見済みに関わらず、近い3つの探索拠点の中からランダムに復活します。
NPCの襲撃 警備兵NPCはマイナス性向のキャラクターが近づくと攻撃をしてきます。
警備兵は村の周辺や村の中を巡回しているため、村を利用することが難しくなります。

砂漠地帯では、マイナス性向ペナルティが異なります。詳細はこちらをご確認下さい。

備考

導入及び仕様につきましては、
予告無く変更・取り消しが行われる可能性が御座いますので、予めご了承下さい。

掲載状況

2015年04月07日 情報の掲載

2016年02月12日 情報の更新

2016年04月20日 情報の更新