ダウンロード・アップデート > インストール・ダウンロード中に

クライアントダウンロード時、セキュリティソフトがウイルスファイルとして認識してしまいます

TERAのゲームクライアントのダウンロードは2011年7月27日より開始された為、
ご利用のセキュリティソフトの種類や設定によっては
インストールファイルを問題がないファイルと認識させる設定がまだ行なわれておらず、
誤ってウィルスとして検知してしまう可能性があります。

 

また、旧バージョンのセキュリティソフトをご利用の場合も、
インストールファイルを誤って検知してしまう問題が発生する事があります。

 

これらの現象が発生した際には、PCにインストールされているすべてのセキュリティソフトのバージョンが
最新であるかを確認後、バージョンが古い場合にはアップグレードをしていただきますようお願いします。

 

上記の方法で問題が解決されない場合でも、
TERAのクライアントファイルはウイルスには感染していないことを確認しておりますので
安心してダウンロードおよびインストールを実行して下さい。

この回答は役に立ちましたか?

■FAQにてお探しの内容が見つからなかった場合

こちらの窓口よりお問い合わせください。※お問い合わせにはログインが必要です。
お問い合わせ(連絡帳)
ログイン出来ない方、ログインIDをお持ちでない方はこちらをご利用ください。
その他お問い合わせ