基本機能

基本機能

設定した内容に従って、自動的にモンスターと戦闘を行います。
お友達とのチャットに夢中になっている間や急な来客で席を外している間も、
ずっと狩りをし続けてくれる便利な機能です。
使用するスキルやタイミング、生命力が減少した時の回復アイテム使用など、
状況に応じた様々な内容を設定することができます。
また、モンスターからドロップしたアイテム・ゼンについては自動で取得します。

注意事項
・レベル80以上のキャラクターで使用可能です。
※便利アイテムを使用してヘルパー機能を拡張した場合、レベル79以下でも使用可能です。
・使用中は一定時間が経過するごとに、ゼンを一定額消費します。
・使用中にインベントリを開くと、ヘルパー機能はオフになります。
・町などの安全地帯では使用できません。

設定方法

①画面左上のアイコンをクリック、または「Z」キーを押すとヘルパーの設定ウィンドウが開きます。
 「ヘルパー機能拡張券」を使用すると6~8の狩り範囲を指定できます。

②使用するスキルや狩りの範囲を指定して保存し、
 開始ボタンをクリックする、もしくは「Home」キーを押すと自動狩りがスタートします。

画面左上のゲージ、および数字はヘルパー使用中、
一定時間経過するごとに増加します。
数字が増加する毎に、ヘルパー使用中に必要なゼンの額が増加し、
ヘルパーを停止すると、数字はリセットされます。
また、ヘルパー使用に必要なゼンはレベルと使用時間に応じて増加します。

クラス別設定ウィンドウ詳細


ナイト
  1. キャラクターの行動範囲を指定
  2. ヘルパーを起動した座標への帰還とその間隔を指定
  3. 使用する攻撃スキルを設定
  4. コンボ可能なスキルを順番通りに設定すると、
    「コンボ」にチェックを入れることで自動的にコンボを使用する
  5. ディレイ:スキル使用の間隔を設定
    スキルを発動する条件を指定
    ※「コンボ」にチェックを入れている場合は、
    発動条件の指定はできない
ウィザード
  1. 指定した間隔で、パーティーメンバーにバフスキルを使用する
エルフ
  1. ポーション以外にヒール回復を指定可能
  2. バフスキル以外にパーティーヒールでの支援の設定が可能
召喚士
  1. ポーション以外にドレインでの回復を指定可能
魔剣士
  1. 回復ポーションを使用する残り生命力を指定
ダークロード
  1. ペットによる自動攻撃の設定が可能
レイジファイター
  1. バフ効果系スキルを指定
    「バフ維持」にチェックすると、
    効果が切れた際にかけなおすようになる